株式会社KUNO

株式会社KUNOの中途採用情報

株式会社KUNOの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社KUNOの求人情報です。

事業内容

株式会社KUNOの事業内容を紹介します。

株式会社KUNO
AI×クラウド技術を国内でリードするテクノロジーエキスパート集団として、深層学習やクラウド活用、AI開発に圧倒的強みを発揮しています。

【01】コンサルティング
ビッグデータの活用やAI開発・クラウド導入など
業務領域ごとに最適な方法で顧客企業をサポート。

【02】受託開発
DeepLearningなど機械学習を利用したAI開発を展開。
クラウド上でのシステム開発やIoT開発・組込開発など。
■AI
DeepLearning(深層学習)を利用するデータ分析や
人工知能を得意領域としています。
■ IoT
Webフロントエンド、Webシステムからスマートフォンアプリ、
組込機器までモノのインターネットを構成する全開発を支援。
■クラウド
GCP認定企業としてGCPはもちろんAzureやAWSにも対応。
■Googleテクノロジー
GCP、GO、TensorFlow、Android

【03】システムエンジニアリングサービス
クラウド開発やアプリ開発など様々な経験・
スキルを持ったエンジニアをアサイン。

【04】セミナー・社内研修
TensorFlowをはじめとしたAI開発技術について
カリキュラムを提供。各種講師の派遣など。


<当社代表・佐藤 傑(さとう すぐる)略歴>
1974年新潟県生まれ。
明治大学理工学部を中退後フリーエンジニアとして活動。
2009年3月にAndroid研究会「Kunoichi」を立ち上げ、
同年10月にアスカ・クリエイション株式会社に入社し
執行役員に就任。

その後数社を経て2014年8月に株式会社KUNOを設立。
日本初のTensorFlowのイベントであるTensorFlow勉強会を
2015年に開催、TFUGにオーガナイザーに就任。
Happy-Happyをモットーにドラえもん創りを
目指し日々楽しく活動中。

企業概要

株式会社KUNOの企業概要を紹介します。

主要取引先

大手広告代理店
大手SIer
ソーシャルアプリ企業
通信系企業
金融機関
マーケティング・調査会社
旅行代理店
消費財メーカー
飲料メーカー
他多数

設立

2014年8月1日

従業員数

19名

資本金

9,000,000円

代表者

代表取締役社長/佐藤 傑(さとう すぐる)

取材担当者より

昨今のAI・クラウドブームに乗り、AI・クラウド技術を売りにするIT企業は増えているものの、KUNOはその中でも本物と呼ぶにふさわしい一社。詳細は募集情報内のメイン記事をご覧いただきたい。JDLA正会員企業やGDE在籍などの確かな実績と業界内ポジションを有する。

「人に寄り添う真のAI×クラウド」をテーマにして、同社は単に最先端技術の追求に留まらず、実社会の中でそれらをどう活用するのかという実用化と課題解決の視点を最重視し、事実すでに多数のプロジェクト実績を残していることが大きなポイントだ。

「AIやクラウドの技術で夢を語るのではなく、実際にそれらをどこまで駆使して世の中に貢献するかというテーマに本腰を入れて取組むフェーズに来ています」と話すのは佐藤代表。確かな技術と実績、および社長をはじめとする経営陣の明確なビジョンもあり、AI・クラウド界隈で価値あるキャリアを積みたい人にはぜひ注目してほしい一社だ。

  • 「TFUG」を通じ、今後はスマホ×AIなどのセミナーも開催していきます。
    「TFUG」を通じ、今後はスマホ×AIなどのセミナーも開催していきます。
  • 当社が協賛した「長岡まつり大花火大会」に社員とその家族で行ってきました!※写真は花火打ち上げ直前です
    当社が協賛した「長岡まつり大花火大会」に社員とその家族で行ってきました!※写真は花火打ち上げ直前です
  • Google Cloud Next'19 in TokyoにTensorflow2.0、GANを用いた『Ganmen』を出展。たくさんの反響が!
    Google Cloud Next'19 in TokyoにTensorflow2.0、GANを用いた『Ganmen』を出展。たくさんの反響が!

同一カテゴリの求人をもっと見る

株式会社KUNOの求人が含まれるカテゴリからほかの求人を見ることができます。