アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の中途採用情報

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の求人情報です。

事業内容

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の事業内容を紹介します。

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】
新卒採用で若手の入社も多いため、後輩の育成、マネジメントなどをお任せできる即戦力の方を求めています。

JASDAQ上場企業の安定した経営基盤のもとで長期的に活躍し続けられる。

【会社の魅力】
■20代〜50代まで幅広い年代の社員が活躍中!
■有志による勉強会や資格手当などスキルアップをサポート
■自分のキャリアを叶えるための月1回の面談や半期に一度の上長との面談あり

【事業内容】
■CAD/CAM/CAE関連プロダクトの開発販売事業
■3Dプリンタ関連製品販売及び、造形サービス事業
■ソフトウエアの設計開発及び、受託請負事業
■ハードウエアの設計開発及び、受託請負事業
■機械設計・機構設計事業

【備考】
【関連会社】
アンドールシステムズ(株)

検討中リストに入れる

企業概要

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の企業概要を紹介します。

主要取引先

東京コンピュータサービス
潟Gービーケーエスエス
大手メーカー系IT会社
大手電機メーカー
大手自動車メーカー
半導体関連会社
他多数

設立

1971年(昭和46年)創業/1972年(昭和47年)9月1日 設立

従業員数

270名(アンドールグループ合計 360名)平成30年4月 現在
平均年齢/32.9歳(2018年4月時点)
男女比/男230:女40
中途入社者の割合/21.5%

資本金

5億188万円

売上高

25億4,600万円(2017年3月連結実績)

代表者

代表取締役社長 栗原 高明
1981年(昭56年)、東京芝浦電気(現東芝)入社。技術者として勤務。2015年6月、東芝情報システム代表取締役社長就任。2017年6月、アンドール代表取締役社長就任。

取材担当者より

はにかみながら自分の残した功績を語る新卒入社4年目の男性。企業からの引き合いも厚く、長年1つの企業のプロジェクトを任されている女性エンジニア。土曜に出社して、有志で集まった社員に勉強会を実施する40代の男性。インタビューを通して、様々な社員の方にお会いしたが、皆、高い技術力を持っていると感じた。その理由としてあげられるのは、自社製品を持つ老舗企業であるという特徴であろう。技術がしっかりと蓄積され、それを「教育」というかたちで社内で共有しあう。それの一例として、資格取得支援や勉強会などがあげられる。互いに技術を教えあう風土からも「技術者集団」と呼ぶのにふさわしい会社だ。
昨年6月から代表も変わり、変革の時を迎えている。このタイミングだからこそ、中途採用を強化し、新しい風を取り入れたいと語る代表・栗原氏。元技術者として、技術者に近い立場での経営を推進してくれるに違いない。

  • CAD開発に強みを持つ老舗企業。その卓越した技術から大手メーカーからも案件のご依頼が多数あります。
    CAD開発に強みを持つ老舗企業。その卓越した技術から大手メーカーからも案件のご依頼が多数あります。
  • 自社製品である3D-CADソフトをベースに様々な業務が派生しています。
    自社製品である3D-CADソフトをベースに様々な業務が派生しています。
  • ブランクがある方も大歓迎。今までの経験を活かしてぜひご活躍下さい。
    ブランクがある方も大歓迎。今までの経験を活かしてぜひご活躍下さい。

同一カテゴリの求人をもっと見る

アンドール株式会社【東証JASDAQ上場】の求人が含まれるカテゴリからほかの求人を見ることができます。