TAC株式会社 教育第三事業部

TAC株式会社 教育第三事業部の転職・求人情報

TAC株式会社 教育第三事業部の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

TAC株式会社 教育第三事業部の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

TAC株式会社 教育第三事業部の事業内容を紹介します。

TAC株式会社 教育第三事業部
「プロの人材育成を通した社会貢献」を目指し、幅広い分野で高品質の教育サービスや教材を提供してきた当社。社会のニーズに合わせて様々な人材育成のサポートを行っています。今回は体制の強化のための募集です。

■個人教育事業
「資格の学校TAC」及び「Wセミナー」のブランドで、公認会計士・税理士をはじめとして不動産鑑定士・中小企業診断士・社会保険労務士・公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級、警察官・消防官、理系技術職等)・司法試験・司法書士などの資格試験に対する受験指導を行い、高い合格実績をあげています。

■法人研修事業
企業・大学・専門学校・会計事務所等に対して社員研修プログラムの実施、企業の自己啓発援助制度に対するサービス提供、教材の提供を通じてのコンサルティング事業、提携校への教材提供等を実施しています。

■出版事業
「TAC出版」及び「Wセミナー」の名称で、個人教育事業および法人研修事業で展開している資格講座・実務研修の内容を啓蒙書・入門書・受験用書籍・実務書などをラインナップし、出版物をとおしてその指導ノウハウを広く普及することを目的としています。「TAC出版」は当社単体、「Wセミナー」は100%子会社の株式会社早稲田経営出版で展開しています。

■人材事業
人材事業は、100%子会社の株式会社TACプロフェッションバンク、株式会社医療事務スタッフ関西および株式会社クボ医療が人材派遣・人材紹介・求人広告事業等を行っています。当社の個人教育事業および法人研修事業で資格を取得したり実務研修を受けた方が登録者となり、顧客企業と登録者の双方に高い満足を提供しています。

企業概要

TAC株式会社 教育第三事業部の企業概要を紹介します。

設立

1980年12月

従業員数

連結:624名/単体:537名(2018年3月末)

資本金

9億4020万円(2018年3月末現在)

代表者

代表取締役社長 多田敏男

取材担当者より

『資格の学校TAC』として抜群の知名度を誇り、公認会計士、税理士、簿記検定などを中心に長年にわたり豊富な講座を開講。高い合格実績で多くの受講生から圧倒的な信頼を獲得している同社。今回はIT人材を育成する講師の募集である。講師として活躍する方にお話をお伺いしたところ、今回採用する人材は「IT業界の次世代のリーダー」を育てる存在とのこと。資格取得を支援することを通じて、業界を引っ張っていく優れた技術者を育む。そんな重要な役割を担うという。「とはいえ、現役の技術者、研修担当者、大学の講師…様々なバックグラウンドの人材が活躍しています。人を育てることに興味がある方にはぜひ来てほしいですね」と先輩講師の方は語ってくれた。自身の経験を活かして、新しいキャリアを見つけたい、効率よく収入アップしたい…そんな方にはまず、同社の門戸をたたいてほしい。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

TAC株式会社 教育第三事業部が過去に募集していた求人の履歴です。