株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の転職・求人情報

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の求人情報です。

正社員

アカウントエグゼクティブ(新卒採用領域)/大手企業とパイプを築く/昇給年4回/年休128日/月28万円〜

大企業の信頼を個の力で勝ち取る。 ほかでは得がたいフィールドで、あなたをお待ちしています

アカウントエグゼクティブ(新卒採用領域)/大手企業とパイプを築く/昇給年4回/年休128日/月28万円〜
応募資格 ■何かしらの営業経験のある方(経験年数不問) ■第二新卒歓迎 ■大学卒業以上 ※法人営業の経験がある方はなお可
給与 ■月給28万円〜36万円+賞与(年2回)+インセンティブ ※上記はご経験・スキルにより変動します 事業場外みなし/1日あたりみなし労働時間9時間15分 ※月給には時間外勤務手当:30時間分を含みます。 (深夜勤務を行った場合の深夜割増手当は別途20時間分を給与に含みます) ※月60,254円(月給28万円の場合)〜月77,469円(月給36万円の場合)を月給に含んで支給します ※時間外勤務が30時間を超えた場合は別途手当を支給 ※一日あたりのみなし労働時間が、9時間15分の内訳は、 (所定労働時間7時間45分+固定残業である1時間30分)となります <評価制度> ■昇給・昇格のチャンスが年4回 ■月間・四半期・年間毎の表彰 ☆表彰について 年間や、四半期ごとに、頑張った社員を評価する表彰制度もあり MVP、敢闘賞、特別賞に選ばれた者は、 全社員の前で賞状や賞金、豪華商品を授与! 頑張った成果に対しては、会社を上げて評価する風土が根付いています。
勤務地 ■東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル7F ≪交通≫ ■丸ノ内・銀座線「赤坂見附駅」より徒歩1分 ■半蔵門・有楽町線「永田町駅」より徒歩5分 ■千代田線「赤坂駅」より徒歩7分 ※1Fにスターバックスコーヒーが入っているビルです ※赤坂見附駅から徒歩1分。複数路線が利用可能で、都内へのアクセスも便利です 【転勤・出張の可能性】 転勤はありませんが、年に数回、イベント運営のため出張があります。

掲載終了予定日:2021.04.29

事業内容

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の事業内容を紹介します。

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部
ハイレベルな環境で成長しませんか?

■キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』『type 営業の転職』などの運営
■転職フェアの開催
■人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
■質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『type就活』サービス
■パンフレット、ノベルティー採用HP作成などのアウトソーシング事業
など、企業の採用活動の総合的なサポート

企業概要

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の企業概要を紹介します。

主要取引先

モルガン・スタンレー/アクセンチュア/P&Gジャパン/ユニ・チャーム/経営共創基盤/ディー・エヌ・エー/双日/デトロイト トーマツ コンサルティング/ゴールドマン・サックス/日本アイ・ビー・エム/日本マイクロソフト/日本オラクル/NTTデータ/アビームコンサルティング/フューチャーアーキテクト/ユニリーバ・ジャパン/花王/アマゾン ジャパン/ヤフー/博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ 他

設立

平成5年7月8日

従業員数

従業員数660名(令和2年9月30日現在)

資本金

5億5,866万円

売上高

110億2,116万円 (令和2年9月30日現在)

代表者

多田 弘實
代表者略歴/リクルートにて「とらばーゆ」編集長、「CAR SENSOR」事業部長を務め、86年同社取締役就任。のち退社、キャリアデザインセンター設立。

取材担当者より

「東証一部上場企業」「従業員数660名」という経営規模から、
落ち着いた社風を想像する方も多いかもしれない。
だが、実際の社内の様子は、若い活気にあふれていた。
「これほど若手ばかりの会社で、これほどの業績が上げられるのか」と驚いたほどだ。

とくにtype就活フェア部は少数精鋭チームながら大きな存在感を放っており、
「手ごわい競合他社としのぎを削り、大手企業からの信頼を得ている」という自信の表れを感じさせる。

採用活動を事業の軸とする企業だけに、
そもそも人材についての考え方やその活用スキルがハイレベルという要因も大きいだろう。
加えて、「チャレンジさせる」「個人の力を信頼する」「その結果を報酬やポジションなどで正当に評価する」という風土・制度が根づき、正しく作用しているからこそ、若くして大きな活躍が可能なのだと感じた。


同一カテゴリの求人をもっと見る

株式会社キャリアデザインセンター type就活フェア部の求人が含まれるカテゴリからほかの求人を見ることができます。