日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の中途採用情報

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の事業内容を紹介します。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
世界ビッグ3のITサービス企業でグローバル思考を研ぎ澄ます

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社(以下、日本TCS)は、グローバルIT業界のBIG3の一つである
タタ・コンサルタンシー・サービシズと、三菱商事の戦略的合弁会社です。
日本企業のビジネスを成功へと導くために、私たちは以下の強みを備えています。

■ 業界最高水準のTCSのITサービスやソリューションを提供
数々のグローバル企業に価値をもたらしてきた、業界最高水準のTCSのITサービスやソリューションを皆様に提供します。

■ 万全のデリバリー体制
日本のお客様を支援するために、国内外合わせて8,000人のプロフェッショナルがいます。
日本で国内市場に関する豊富な知見も活用しながらお客様をサポートします。

■ 日本市場における知見を蓄積
日本TCSは、多様な業界の大手日本企業を数多く支援しています。
各業界の特性に対する深い理解をベースに、お客様に最適なサービスを提案します。

■ 日本企業向けに最適化したデリバリーモデル
(JDM:Japan Delivery Model)
日本(東京・名古屋・大阪)のほか、インド(チェンナイ・プネ)、中国など、世界中に広がるデリバリーセンターの
コラボレーションにより、サービスを提供します。
各業界・技術分野に精通した各地のプロフェッショナルが連携し、
今日のみならず将来をも見据えた解決策を、日本のお客様視点で提案します。
日本TCSでは、日本のみならず世界で最先端のテクノロジーを用いた
PJに参画したり、触れる機会があります。
日本初のソリューションに携わる可能性もあります。

企業概要

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の企業概要を紹介します。

設立

2014年7月

従業員数

約2,900人(2019年4月1日時点)

資本金

4,327百万円

代表者

アムル ラクシュミナラヤナン

取材担当者より

タタ・グループの一員であるタタコンサルタンシーサービシズ(TCS)は、
お客様のビジネスの変革やシンプル化、強化を実現するための、
ITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューション、
そしてデジタルソリューションを提供するグローバル企業。
設立以来50年にわたり、高成長を維持しており、特に近年の伸びは著しく、
2018年4月、インド企業で2社目となる時価総額1,000億ドルを突破している。

紅茶メーカーのテトリーや、ジャガー・ランドローバーといった
有名ブランドもグループの傘下にあり、
この中で、TCSは、時価総額でトップを走る最大のグループ企業として、
世界を舞台に活躍している。

TCSは、これから未知数の伸び代がある。
このタイミングでTCSに参加することで、エンジニアとしてさらなる成長をしていくことができるのではないだろうか。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社が過去に募集していた求人の履歴です。