株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部の中途採用情報

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部の事業内容を紹介します。

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部
『守・護・衛』の効果で質の高いサービスを提供しています。

◆「総合安全サービス」の提供◆

■航空保安事業
・空港保安検査業務
・施設警備業務(空港関連施設)

■危機管理コンサルティング事業
・海外情報の提供と調査報告
・危機管理コンサルティング・サービス
・安全チェックおよび安全対策指導、安全教育
・緊急事態発生時の支援とコンサルティング

■交通管理事業
・高速道路における交通管理業務
・一般道路における駐車監視業務

■総合施設管理事業
・各種施設設備の総合管理
・施設警備業務
・ATM運用管理業務

<関連会社>
日本航空株式会社

企業概要

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部の企業概要を紹介します。

設立

1988年2月

従業員数

1741名(2018年4月現在)

資本金

1億円

売上高

86億円(2017年3月期実績)、78億3500万円(2016年3月期実績)

代表者

代表取締役社長 齊藤 正典

取材担当者より

各国に情報拠点を持ち、そこから集めたデータをもとに危機管理コンサルティングなどを行なっている同社。設立は1988年まで遡り、日本初のコントロールリスク会社としてその歴史をスタートさせた。『航空保安』『交通管理』『総合施設管理』と多角的なサービスを展開しており、今回募集する航空保安に関しては日本の主要空港の保安検査を一手に担当。イギリスの【SKYTRAX社】による国際空港評価の「出発保安検査」に関する評価においては毎年高順位をマークしており、海外からの評価も高い。同時に「大手JALグループ」という安定基盤を築いており、国際化する現代においてその存在はますます重要度を増しているといえるだろう。会社はこうした実績を支えているのが従業員一人ひとりにあるということを理解しているため、働きやすさは抜群だ。社会の安全を守るやりがいと、安心して働ける環境をお探しの方には、同社は理想的な職場となるのではないだろうか。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

株式会社ジェイ・エス・エス 総合施設管理事業本部が過去に募集していた求人の履歴です。