株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】の中途採用情報

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】の事業内容を紹介します。

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】
建築施工管理(年収800万円〜)/電気技術職(年収600万円〜)/20代〜60代活躍中/安定基盤あり(親会社上場予定)

■建設業、建築設計業
※共同住宅をメインに建設業を行っています。
・一級建築士5名
・二級建築士2名
・一級建築施工管理技士2名
・二級建築施工管理技士1名
・一級電気工事施工管理技士1名 他

免許番号:建設業許可 東京都知事 許可(特-29)第148304号 一級建築士事務所登録 東京都知事登録 第62150号

企業概要

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】の企業概要を紹介します。

設立

2017年12月15日

従業員数

20名
中途入社者の割合/100%

資本金

4,000万円

代表者

代表取締役CEO/野坂 幸司
大学卒業後はゴールドマンサックス、ドイツ銀行といった国際的な金融機関で活躍。建築費の適正化を通じて、東京が国際都市として発展することを願い、日々職務に取り組んでいる。

取材担当者より

「建設業界に新しい風を」
それが同社のキーワードである。
直近は景気回復と来年に迫る
世界的スポーツイベントによる建設需要で
好業績を記録している建設業界だが
重層下請け構造など課題もある。
そんな建設業界の多重構造をなくし、
建築コストの透明性向上と適正化を目指すのが同社だ。
共同住宅の建設など、業界の中では
いわゆる「隙間産業」を手がけているが
だからこそ、柔軟性の高さや裁量の大きさがあり
自分の介在価値を実感するやりがいがあるという。
目下、成長中の同社に新しい風を吹き込むのは
“あなた”かもしれません。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

株式会社コンストラクショントーキョー【株式会社レジデンストーキョー100%出資】が過去に募集していた求人の履歴です。