株式会社川崎ホームケアサポート

株式会社川崎ホームケアサポートの転職・求人情報

株式会社川崎ホームケアサポートの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社川崎ホームケアサポートの求人情報です。

事業内容

株式会社川崎ホームケアサポートの事業内容を紹介します。

株式会社川崎ホームケアサポート
ご自宅でも医療を受けられる世界を作るには、医療アシスタントの力が必要不可欠です。

≪事業内容≫
■在宅療養支援診療所
[診察科]
・総合内科(循環器内科、呼吸器内科、消化器内科)
・泌尿器科
・皮膚科
・精神科
・緩和ケア

≪新型コロナウイルスに対する当クリニックの体制について≫
緊急事態宣言時は下記対応等を行い、感染予防を徹底し、
訪問を行っておりました。

■定期訪問回数を月2回から月1回へ
※重症な方や医療依存度が高い方などは、従来通り訪問します。

■電話診療
予定した2回目の診察日を電話診療にします。
基本的に医師から電話で状態確認をし、必要に応じ処方箋を発行します。

■往診体制
変更なく、従来通り対応します。
お電話で往診などの問い合わせを頂いた際は、
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
身内などの濃厚接触者や直近で海外渡航が無いかなどの
確認をする場合があります。

緊急事態宣言解除後は、通常通りの訪問頻度に切り替えましたが、
感染予防として診療所の職員は全員、毎日の検温管理、
手指消毒、診療所内の常時換気などは継続して行っております。

企業概要

株式会社川崎ホームケアサポートの企業概要を紹介します。

設立

2012年

従業員数

17名(2020年11月現在)
男女比/6:1(医療アシスタント職)/全員女性(医療事務職)

資本金

300万円

代表者

代表取締役 塗木 弥生

取材担当者より

『医療業界』『医療関係者』
今年4月に発令された緊急事態宣言下で、よく聞いた言葉だろう。自分自身、在宅で業務に取り組む中テレビ越しに映る医療業界関係者の方々が活躍する姿は見ていて格好良さを感じた。それと同時に「自分の仕事は社会の役に立っているのだろうか」とふと思った。おそらく、忙しく働く中で何も感じられない方も多いと思う。『有事の際に仕事がなく、働きたくても働けない』『社会にも自分にも、何かを残せる自信がない』と少しでも感じたことがある方は、医療業界に足を踏み入れるという選択をしてみるのはいかがだろうか。
もちろん、同社の方々も日の目を浴びるために働いているわけではない。目の前で、医療行為を求めている人に対して、できることを毎日精一杯行なっている。その分、求める人からの感謝の言葉や、自分の仕事意義を感じる瞬間は多いのだろう。やりがいを強く感じる仕事こそ、人に求められる仕事だと強く感じた。


同一カテゴリの求人をもっと見る

株式会社川崎ホームケアサポートの求人が含まれるカテゴリからほかの求人を見ることができます。