秀和特許事務所

秀和特許事務所の中途採用情報

秀和特許事務所の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

秀和特許事務所の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

秀和特許事務所の事業内容を紹介します。

秀和特許事務所
幅広い案件でステップアップ可能!専門性を活かしたい方お待ちしています。

特許出願から訴訟、コンサルティングまで知的財産権を取り巻く法律問題をグローバルにカバーする国際特許事務所。

【主要取引先】
自動車、精密機械、コンピュータ、通信、ビジネスモデルからバイオ・化学に至るまでの幅広い分野の国内トップ企業、大学、政府機関

■機械、電気、化学分野の国内・外国特許出願
■意匠・商標の国内・外国出願
■前記中間処理、アクション、審判
■知的財産コンサルティング、鑑定、訴訟その他

※所属について
弁理士資格を持っている方は【秀和特許事務所】、持っていない方は【秀和知財株式会社】の所属になります。
待遇・福利厚生、休日休暇は同一です。

企業概要

秀和特許事務所の企業概要を紹介します。

設立

1981年

従業員数

108名(弁理士30名)
平均年齢/30代半ば
男女比/6:4
中途入社者の割合/約8割

代表者

川口嘉之
東京大学卒

取材担当者より

製品開発や専門分野の研究を手掛けてきた方にとっては弁理士という仕事は、少し遠い世界に感じるかもしれない。しかし、めまぐるしく新製品が開発されている昨今、弁理士にも開発現場の専門知識や技術・製品への深い見識が求められているという。開発・研究経験などを持ちつつも新たなフィールドで挑戦したいという方には耳寄りの情報かもしれない。

特許事務所というと硬いイメージがあるかもしれないが、あたたかい個性豊かな仲間が集まる同所。取材当日の写真撮影にも協力的で、笑い声の耐えない和やかな雰囲気で取材が進んだ。また@type経由で転職した方とお会いできたのも印象的だった。
弁理士を目指すにあたり、海外弁理士を招いての研修や周りの先輩からの指導があることは嬉しい。そして、一番の魅力はやはり資格取得を目指す仲間がいることだろう。勉強と仕事を両立し、高い意識を持ちながら資格取得に励める環境、それが秀和特許事務所だ。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る