株式会社 ESR

株式会社 ESRの中途採用情報

株式会社 ESRの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社 ESRの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社 ESRの事業内容を紹介します。

株式会社 ESR
設立メンバーは、自動車メーカーでディーゼルエンジン開発を手がけた技術者たち。“本物”で勝負できます

★独自の「触媒・フィルター技術」「ディーゼルエンジンの研究・開発設計」「排気ガス低減システムの開発設計」を主要技術として保有し、自動車用排気ガス浄化装置の研究開発・製造販売、コンサルテーションを手がけています。
★実験・評価装置は“業界随一”と、自動車分野をはじめとする多くの大手メーカーから評価をいただいています。

【主要製品】
■酸化触媒型PM減少装置「A'PEX CATA」
■NOx・PM低減装置「ACR NXPR」
■国土交通省NOx・PM法対応第1種PM低減装置「ACR PMR」

【備考】
本社(東京都町田市)、愛川事業所(神奈川県愛甲郡愛川町)

企業概要

株式会社 ESRの企業概要を紹介します。

設立

2007年3月9日

従業員数

50名

資本金

2000万円

売上高

15億円

代表者

代表取締役 松岡 寛

取材担当者より

自動車の排出するNOx(窒素酸化物)、PM(粒子状物質)への規制は厳しくなる一方だ。日本のみならず、アジアの先進国でも日本と同様の厳しい基準を既販車に採用する動きがある。そんな中、独自の触媒技術による排ガス浄化装置を主軸に成長してきたのがESRだ。

かつて大手完成車メーカーでセラミックエンジン開発に携わっていたメンバーをはじめ、その技術力には定評がある。さらに、同社が誇るのは“触媒評価装置”や“耐久試験機”といった各種の実験・評価装置。完成車メーカーだけが保有しているような装置、独自に開発した装置等が、その技術力が本物であることを物語っている。

今回、同社は人物面を重視した採用を行うそうだ。今後ますます注目が集まる環境問題。話題のフィールドに立つことは、今後のキャリア形成においても貴重な経験になるだろう。そう感じた取材だった。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る