ハテバー ジャパン株式会社

ハテバー ジャパン株式会社の中途採用情報

ハテバー ジャパン株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

ハテバー ジャパン株式会社の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

ハテバー ジャパン株式会社の事業内容を紹介します。

ハテバー ジャパン株式会社
自動車関連メーカーへの導入実績は世界でもトップクラス。私たちは日本でオンリーワン企業を目指します。

スイス・ハテバー社製熱間・冷間フォーマー(横型金属塑性加工機)、その付属品、部品等の輸入・販売・アフターサービス

★スイスに本社を持つHATEBEUR METALFORMING EQUIPMENT LTD社の100%出資企業です。

【当社製品ユーザー】
メルセデス・ベンツ、フィアット、フォード、G.M.、オペル、プジョー、シトロエン、トヨタ、フォルクスワーゲン、ボッシュ、ジャトコ、日本特殊陶業、田中精密工業、ジェイテクト、ユニタイト、NSボルテン、大同特殊鋼、SKFのドイツ、イタリア、スペイン、ブラジル、メキシコ工場、他(敬称略、順不同)

企業概要

ハテバー ジャパン株式会社の企業概要を紹介します。

設立

1995年2月

従業員数

6名(スイス ハテバー社からの派遣エンジニアを含む)
平均年齢/41歳

資本金

1000万円(スイス ハテバー社100%出資)

代表者

代表取締役社長 ウルス・チュディン

取材担当者より

今回取材に訪れたのは、スイスにあるハテバー社の日本法人であるハテバー ジャパン株式会社。同社は、世界でも有名な自動車メーカーとの取引があり、金属成形加工機械の導入実績は世界でもトップクラスだ。この実績は、同社の品質に対するこだわりが生み出している。同社のクライアントであるメーカーは、生み出す製品の安全性や信頼性を一番に考えなければならない。どんな企業でも、自社の製品に使う部品を生み出す機械は、一番に信頼を置けるものを使いたい。ドイツや日本を始め、自動車が国益に繋がっている国々での導入実績を見れば、同社の機械の品質の高さを証明しているも同然だ。今後、同社は国内でシェアを広げていくのではなく、この製品力を活かしオンリーワンの存在を目指すという。「信頼」と「こだわり」に対してこれほどの想いがある同社であれば、必ずや日本産業を支える重要な存在として、独自の存在感を放つことであろう。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る