財団法人安全保障貿易情報センター

財団法人安全保障貿易情報センターの中途採用情報

財団法人安全保障貿易情報センターの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

財団法人安全保障貿易情報センターの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

財団法人安全保障貿易情報センターの事業内容を紹介します。

財団法人安全保障貿易情報センター
あなたの活躍が、テロや戦争の防止へとつながるかもしれない。

安全保障輸出管理に関する民間の非営利総合推進機関です。

【事業内容】
■安全保障輸出管理に関する調査研究・情報提供・国際協力
■企業の安全保障輸出管理業務の支援

【CISTEC Spirit】
Creativity(創造)
International(国際的視野)
Speedy Action(迅速な仕事)
Trust(信頼)
Evolution(果敢な行動)
Customer Oriented(満足度の向上)

安全保障輸出管理に関し「産・官・学のリンケージチャネル」として有効に機能することを通じて「合理的で実効ある安全保障輸出管理」を実現し、「世界平和」への貢献を目指しています。

企業概要

財団法人安全保障貿易情報センターの企業概要を紹介します。

設立

1989年4月

従業員数

40名

代表者

理事長 黒田 眞

取材担当者より

日本において、唯一の安全保障輸出管理に関する民間の非営利総合推進機関、CISTEC。

2002年4月より従来の規制に加え、大量破壊兵器等不拡散のためのキャッチオール規制が導入されたり、2006年3月から経済産業大臣より「安全保障貿易に関わる輸出管理の厳正な実施について」通達が出されるなど、企業における輸出管理へのニーズは増加している。

勤める職員には、もちろん国内外の情勢に広くアンテナを張ることが求められる。求められるものは容易ではないが、その分、大量破壊兵器の拡散防止や通常兵器に関する技術・貨物の拡散防止など、世界平和を守るために働くことができるという点に大きな責任とやりがいをかみ締めることができる仕事だろう。

日ごろから、世界の地域紛争を報道するニュースに心を痛めていた方、世界を平和に導く一歩を進めるのは、あなたかもしれない。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る