日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)

日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)の中途採用情報

日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)の事業内容を紹介します。


日本初のMVNO※として、データ通信サービス及びテレコム・サービスを
展開しています。
※Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者

■データ通信サービス
◇法人向けサービス「Infinity Care」
◇プリペイド・サービス「b-mobile」
◇通信電池
移動体通信事業者から提供を受けたワイヤレス通信ネットワーク等を
使用し、自社開発の通信制御ソフトウェア等によりセキュリティ対策や
使いやすさ等の付加価値を付けて提供するワイヤレス・データ通信サービスです。

■テレコム・サービス(法人向け携帯電話サービス)
移動体通信事業者各社から通信回線及び移動体通信端末を調達し、
通話料金の公私区分請求や部門別集計等の付加価値を付けて法人向けに
携帯電話(PHS音声通信を含む)サービスを提供しています。

企業概要

日本通信株式会社(ヘラクレス上場企業)の企業概要を紹介します。

設立

1996年5月24日

従業員数

128名(2008年3月31日現在、連結子会社・臨時従業員含む)

資本金

2,294,881,117円(2008年6月30日現在)

代表者

代表取締役社長 三田聖二

取材担当者より

『walk the talk』……日本語訳すると「有言実行」。
この言葉を同社代表の三田氏は、よく口にするという。

日本の通信技術は世界トップクラス。にも関わらず、
いざビジネス展開となると、特定通信事業者の寡占状態が続き、
新規参入もままならない。

こんな状況に疑問を感じ…
「本当にユーザーが求めるものを提供する!」
そう三田社長は宣言し、実行に移した。

そう。同社最大の強みは、その「実現力」だ。
頑なに拒まれ、通信事業者との交渉が難航したネットワーク設備の解放。
ならばと総務省(当時郵政省)に掛け合い、総務大臣の裁定まで
取り付けた行動力は、特筆に値する。

世にお目見えしていない、全く新しいビジネスモデルの提案。
しかし、そこに先行きの不透明感は微塵も感じさせない。
むしろ、将来への期待感が募るばかりだ。
こんな気持ちにさせてくれるのも、この「実現力」があってこそと言えるだろう。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る