ブルーリーフ株式会社

ブルーリーフ株式会社の中途採用情報

ブルーリーフ株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

ブルーリーフ株式会社の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

ブルーリーフ株式会社の事業内容を紹介します。

ブルーリーフ株式会社
技術力を正当に評価し、納得のいく待遇を用意しています。技術を究めたい方は大歓迎です!

■コンピュータシステム開発
オープンアーキテクチャを基本に情報基幹システムを開発します。
Sun Solaris, IBM AIX, Windows, MacOS

■グループウェアとデータベース構築
IBM Lotus softwareのNotes/dominoを最大限活用した情報インフラの構築から、ノーツデーターベースの単体開発までを行います。
Microsoft Exchangeを利用したメールシステムを基本にMOSSやMicrosoft .net環境でのシステム構築を行います。

■アプリケーション開発
専用業務を遂行する為のアプリケーション開発を行います。 適用プラットホームに最適な言語を選択、駆使し最上級のアプリケーション開発を行います。
C/C++,Java,Web Technology全般

企業概要

ブルーリーフ株式会社の企業概要を紹介します。

設立

1997年

従業員数

26名
男女比/男:14 名、女:12 名

資本金

1000万円

売上高

2億2千万円(H19年度)、2億2千万円(H18年度)、2億1千万円(H17年度)

代表者

代表者 坂本 典子

取材担当者より

日本のIT業界では、PGからSE、PL/PMといったキャリアパスが一般的だが、それに疑問を持っているエンジニアも少なくないのではないだろうか。今回取材にお伺いしたブルーリーフ株式会社は、そんなエンジ二アに是非とも知って頂きたい会社の一つだ。欧米でのプログラマの地位は日本より遥かに高い。待遇においても優遇されている。その結果が技術力の差に繋がっていると考える同社ではスーパープログラマの育成に注力。取材では非常に興味深い話を聞くことができた。そして、取材全般での話を聞いて、同社が本気でスーパープログラマの育成に取り組んでいることが感じられた。情報収集と研究の拠点として米国にR&Dの子会社を設立するなど、同社の規模では考えられないことだ。また開発環境への投資など、エンジ二アへの配慮を怠らない点も他社にはないもの。生涯エンジ二アとして技術を追求したい、そんな方にとって同社はこの上ない会社ではないだろうか。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る