株式会社フェローズ

株式会社フェローズの中途採用情報

株式会社フェローズの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社フェローズの求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社フェローズの事業内容を紹介します。

株式会社フェローズ
クリエイティブ業界に特化した人材ビジネスで急成長中です!

クリエイティブ業界
(映像・WEB・モバイル・グラフィックデザインゲーム・空間)
に特化した、人材コンサルティングサービスをトータルに展開。

■エントリーマネジメントサービス
※労働者派遣事業(般-13-070556)
■ジョブプレイスメントサービス
※有料職業紹介事業(13-ユ-070478)
■制作請負業務
映画、テレビ番組、コマーシャルフィルム、コンピューターグラフィック、ゲーム、WEBサイト、DVD、雑誌、広告 他
■出版業務/Mail Magazineの発行
■各種イベント・セミナーの企画・開催
■コンピューターのシステム・ハード・ソフトウェアの開発、設計、制作、販売、 運営管理、コンサルタント業務
■Creative Specialist育成及び研修プログラム の実施

企業概要

株式会社フェローズの企業概要を紹介します。

設立

2003年

従業員数

17名 (男性10名 女性7名 2008年12月現在)

資本金

1,600万円 (2008年12月現在)

売上高

8億7,000万円 (2008年3月現在)、10億5,000万円 (2009年3月見込み)

代表者

野儀 健太郎
1968年生。株式会社リクルート、某エージェント会社を経てフェローズを設立。一人ひとりのクリエイターを大事にしたビジネスモデルを手掛けたい。その想いがフェローズ設立の大きなポイントである。

取材担当者より

人材ビジネスを手掛ける企業のその多くは、クライアント対応、登録者対応と分業制をしいて、事業を展開している。しかしフェローズはそれらの業務を一貫して一人のエージェントが請け負うという。一人のエージェントの負担、責任はとても大きなものだろう。しかし、野儀社長は「そこに人材ビジネスの面白さがあるんじゃないですか」と笑って話す。野儀社長は続けてこう語ってくれた。
「例えば、自分の担当するクライアントに、会ったことがない求職者を紹介するのってどう思います? 僕は不安に感じますけどね。」
確かに求職者やクライアントの信頼を損ねない手段として、一貫した業務体制はまたとないやり方である。しかし、この一貫した業務はどこの会社でも真似できるわけではないだろう。そういった意味ではオリジナルのビジネスモデルを持つフェローズ。隆盛を極める今の人材業界において、今後の展開が非常に楽しみな企業である。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る