株式会社GMPインターナショナル

株式会社GMPインターナショナルの中途採用情報

株式会社GMPインターナショナルの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社GMPインターナショナルの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社GMPインターナショナルの事業内容を紹介します。

株式会社GMPインターナショナル
新スタイルのベビーカーを広く日本に普及させてみませんか?

●○GMPインターナショナルについて○●

1995年アメリカの3輪ベビーカーBABY JOGGER社の日本総代理店としてスタート。3輪ベビーカーのパイオニアとして培ったノウハウを基に国内製の3輪ベビーカー「AirBuggy」を開発しました。現在全国に販売店を持つほか、直営店を2店舗展開しています。

●○4月下旬代官山店がオープン!○●

軽快な操作性や機能性を持ち、豊富なカラーバリエーションを展開している「AirBuggy」シリーズが口コミやネットショップで反響を呼び、多くのお客様から支持されています。09年4月、直営店の3店舗目を代官山にオープンさせることとなり、オープニングメンバーを募集します。

【記事掲載媒体】
たまごクラブ、妊すぐ、赤すぐ、VERY、InRed、Pre-mo、Baby-mo等

【事業内容】
■幼児乗物の製造、販売
■育児用品の輸入、販売
■婦人、子供服の製造、販売
■食品の輸入、販売

企業概要

株式会社GMPインターナショナルの企業概要を紹介します。

設立

2001年2月

従業員数

25名(2009年3月現在)
平均年齢/30歳
男女比/男性3割、女性7割

資本金

1000万円

代表者

飯田 美恵子

取材担当者より

今回の取材では、代々木公園店に伺った。店頭には色とりどりのベビーカーが並べられ、店内にも可愛らしい商品がたくさん。そしてスタッフの方々の暖かい雰囲気に、思わず笑顔になってしまう空間であった。未経験の方や、同社を知らない方でも必ず商品の良さを実感し、代官山店の新メンバーとして活躍することができるだろう。
海外ではスタンダードであるスタイルのベビーカーを日本に導入し、オリジナルのブランドがお客様から高い評価を受けている同社の商品。その理由は、ユーザーからの生の声に常に耳を傾け、その声を商品や店舗に反映している同社の体制にあるだろう。「お客様との距離が一番近い会社でいたい」という代表の飯田氏の言葉が印象的であった。
現在ドイツのショーへの出店、イギリスへの販売など輸出事業もスタートしており、今後は3輪ベビーカーの発祥地であるアメリカにも進出を予定しているとのこと。今後も目が離せない企業である。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る