株式会社デジタルスフィア

株式会社デジタルスフィアの中途採用情報

株式会社デジタルスフィアの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社デジタルスフィアの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社デジタルスフィアの事業内容を紹介します。

株式会社デジタルスフィア
私たちが提唱する「いくつになっても活躍できるエンジニア」を、あなたも一緒に追求していきませんか?

★プロジェクトのうち、約6割が上流工程からの案件
★各省庁や健康保険組合、金融系などの案件多数
★定着率92%!抜群の働きやすさを実現する【TOC思考】を全社的に導入

【事業内容】
◆コンピュータシステムの設計、開発、製造、販売
◆ITを利用した新規ビジネスの企画、開発、実施
◆各種企業・団体におけるITソリューションコンサルティング業務

【取引先企業一覧(敬称略)】
(株)イーシーアンドエム、伊藤忠テクノソリューションズ(株)、(株)エフネット、(株)キューブシステム、(株)ジール、(株)セラフ、ナビオコンピュータ(株)、(株)ネクストスケープ、フォーサイトシステム(株)、(株)ファルテック など

企業概要

株式会社デジタルスフィアの企業概要を紹介します。

設立

2005年5月18日

従業員数

15名
平均年齢/約31歳
男女比/男性14名、女性1名
中途入社者の割合/100%

資本金

1000万円

売上高

1億8000万円(2009年)

代表者

代表取締役社長 宮野浩一
大学卒業後、エンジニアとして独立系ソフトハウスに入社。数々のプロジェクトに携わった後、BI系ソフトハウスに転職。その後、2005年に初代代表取締役を務めていた宮城と共にデジタルスフィアを設立する。現在35歳。

取材担当者より

「ソフトウェアを可視化する力を身につければ、エンジニアとしていつまでも活躍できる」

同社の代表取締役・宮野氏はそう語る。

「開発だけが“モノづくり”ではありません。設計段階からきちんと構成できれば、コーディングの負担は大きく減らす事ができます」
「エラーが出たらすぐにやり直し、という行き当たりばったりな開発をせずに済む環境を、これからも追求していきたいですね」

厳しい労働環境を改善できないままにしてしまっているソフトハウスが多くある中で、
TOCの考え方を全社的に導入したり、全社員にUMLを習得させるなど、常に社員の働きやすさを重視している同社。
その結果は定着率90%超という数字にも表れていると言えるだろう。

『この会社はエンジニアのあるべき姿をしっかりカタチにしている』
技術畑を歩んできた宮野氏の思いや同社の理念を、沢山の人にも知って欲しい…心からそう思った取材だった。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る