年収1000万円プレイヤー図鑑「証券会社 セールストレーダー」

東大院卒で大手戦略コンサルティング会社に就職した後、金融業界について専門知識を付けたいと国内大手証券会社に転職し、ピーク時の年収は約2000万円にまで上ったという上野卓也氏(仮名・31歳)。現在は起業という道を選んだ上野氏の仕事観の変遷と年収の推移にはどんな関係があったのだろうか――。

年収の推移

Q.新卒でコンサルティングファームに入社されていますが、証券会社に転職された理由は何ですか?

就職活動の際の会社選びの理由は、正直言って「給料が高かったから」です(笑)。そう考えたのは母子家庭で育った影響が多いですね。今のような変化の大きい時代で、早く一人前になっておきたかったんです。当時は個を確立する手段が「稼ぐ」ことだと考えていましたね。

1社目のコンサル会社では、SAPのコンサルティングを業務としていました。財務会計、管理会計の導入プロジェクトに関わることが多かったですが、そのうちに、伸ばしたいスキルが金融の分野に絞られてきたことで転職しようと考え始めました。

もちろん転職するなら給与も上げたいというのは必須条件だったので金融業会の中でも証券会社を狙いました。国内証券会社を選んだ理由は、当時その会社は、外資系証券会社に比べて、若手に対して2〜3年かけて育てるスタンスだったから。金融のスキルを身に付けたいと思って転職するわけですから、そこでしっかり学べるかどうかが転職先選びの基準でした。

入社してからは、マーケット部門で、大手投資家を対象としたトレーディングサービスを担う部門で働きました。簡単に言うと、数億円〜数百億円規模の株を売買ニーズのマッチングを行うサービスです。 それなりに大変でしたが、転職前の昼夜なく働いていた頃よりは落ち着いた働き方でしたよ(笑)。

Q.その後、年収1000万に達して生活は変わりましたか?

年収1000万円に達したのは入社して2年目。その後昇進を重ねて1500万円まで年収が上がり、最終的に起業する直前は2000万円くらいになっていました。

金銭感覚の変化は、ランチでいくらまで出せるかって考えても、3000円くらいぜんぜん気にならないようになったとかですかね?(笑)変わったこと、というよりも「できるようになったこと」という意味で、タクシーに乗るのに抵抗がなくなったことと、友人を呼んでホームパーティーができる家に引っ越したことが変化でしたね。自分を介して、友人同士がつながるようなコミュニティづくりにお金を使うようになりました。

年収1000万円は目指してた目標ではありましたが、超えたらどうでもよくなるものですね。自分の実力だけでなく、業界全体の動きも影響して、計画よりも2年くらい前倒しで年収1000万円を達成してしまったので、「あれ、もう?」みたいな(笑)。そこで、「さらに年収アップを!」とは思わずに、「もらえるようになったお金を何のために使おう」と考えたのが起業のきっかけにもなりました。つまり、私にとって年収1000万円を達成したことは、生活が豊かになったとかではなく、生き方を見直すタイミングになったんですよね。

Q.なるほど。では、“有意義な使い方”として起業を選んだのはなぜですか?

30歳になるまではお金とスキルを自分に蓄積しよう、とやっきになっていましたが、「何のためにスキルを付けたいのか、何のためにお金を稼ぎたいのか」がなかった。そこに気付いたときに、大げさかもしれませんが、「自分の生活環境を潤すために、国に補助までしてもらって高等教育を受けてきたのか」とまじめに考えました。

ここまでの暮らしを自分が送れるようになった恩返し、ではないですが、ここまで身につけてきたもので誰に何を返せるかが自分の今後の生き方になるのではないかと思い、教育関連の分野で学生たちのキャリアを支援する会社を作ったんです。

Q.最後に、今後の目標を教えてください。

起業したことで、年収はかなり減少しましたが、仕事から得る充実感は今のほうが10倍以上高いです。 今ではランチ3000円なんて何バカなこと言ってるの?って感じですがね(笑)。

今後の目標は、会社としてお金の継続性をもって夢を実現すること。自分のために使うなら年収300万でもいいですが、社会のために使うなら5000万でも6000万でも稼ぎたいと思います。

他の年収1000万円プレイヤーを見る



その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • マッチングサービス

    マッチングサービス

    あなたのスキルや希望、志向に合った求人をセレクトしてご紹介する、独自のサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。