ヘルプ

「会員情報の変更」や「メールの受信、停止方法」など、typeの使い方について紹介するページです。typeのオリジナル機能についても、こちらから詳細をご確認いただけます。

面接に行けなくなった

■スケジュール変更をしたい場合
遅くても前日までには必ず連絡をしてください。スケジュール変更が度重ならないよう、余裕をもったスケジューリングを心掛けましょう。

■選考・内定を辞退したい場合
その旨を必ず企業へ連絡しましょう。連絡をしないと、まだ選考を受ける意思や入社の意思があるものとされてしまいますので、その後、企業からの連絡が重なるといったことがあります。

※応募先企業とのやりとりは、社会人としてのマナーを守り、節度ある対応をしましょう。

(例文)選考を辞退するとき
お世話になっております。
◯月◯日に面接のお時間を頂戴している〇〇です。
大変申し訳ございませんが、諸般の都合により
選考を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。
貴重なお時間を割いていただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。
末筆ながら、貴社のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

(例文)内定を辞退するとき
お世話になります。この度、内定を頂きました○○と申します。
内定のご連絡を頂きありがとうございました。
内定をいただいてから改めて考え、
大変申し訳ございませんが、内定を辞退させていただきたくご連絡いたしました。
貴重なお時間を割いていただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。
末筆ながら、貴社のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

企業への応募について