【宮城県で働く】中国語を活かせる求人特集

中国語でのコミュニケーション機会が増加中の宮城県。中国語のスキルを活かして働きませんか。

宮城県では、2018年に外国人労働者が11,000人を超え過去最高を更新しました。
国籍別で2番目に多いのが中国です。
また、宮城県では震災で落ち込んだ外国人観光客を呼び込もうと、北京や上海などに県のサポートデスクを置くなど積極的に情報配信し、誘致活動を行っています。
県内にも中国の決済サービスを導入する所が増えるなど、受け入れ側の対策も積極的です。
つまり、宮城県で中国語でのコミュニケーション機会がさらに増えることが予想され、中国語対応できる人材が必要とされています。
そんな宮城県で中国語を活かして働きたい方、ぜひこちらの求人を参考にしてください。

1件中 1〜1件を表示

NEW
正社員
自己PR不要

株式会社富士通エフサス

富士通グループの中で最もお客様の現場に近い企業として、社会システムの安心・安全を支えています。

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回
応募資格 ■下記いずれかのご経験をお持ちの方 ・大規模ネットワークの設計・構築経験(3年以上) ・WindowsやLinux等のサーバ設計・構築経験(3年以上) ・VMware等によるサーバ仮想化設計・構築経験(1年以上) ※学歴不問
給与 月給25万円〜37万円(別途残業代、手当等あり) 【年収例】 年収500万円程度/20代後半 年収600万円程度/リーダークラス ※経験・スキルに応じて決定します ※試用期間(3ヵ月)あり。期間中の待遇に差はありません
勤務地 神奈川、千葉、宮城、愛知、福岡のいずれかでの勤務となります。 ※将来的に全国転勤の可能性があります