トラックドライバー(配送業)の志望動機を書くために知っておきたいこと

トラックドライバー(配送業)の志望動機の例文と、知っておきたい業界の現状や将来性、トラックドライバーの種類や適性をご紹介していきます。

トラックドライバー(配送業)の現状と将来性

長時間労働や重労働のイメージが強く、過酷な業界の一つのように言われがちな配送業界ですが、徐々にその労働環境を改善する取り組みが業界全体でなされ、同時に法整備も進んでいます。近いところでは、配送とは別に発生する、荷下ろしなどの付随サービス業務や待機時間などを明確に区分し、荷主に対し適切な料金を請求できるよう法改正がされました。これにより配送会社の利益が確保され、ドライバーの賃金や労働時間の改善につなげることが可能となります。また、法定速度遵守や健康診断実施など安全面からもドライバーを守ろうとする会社が増えています。ネット通販の拡大と少子高齢化により需要が増す一方、ベテラン運転手たちの高齢化による人手不足が進む配送業界は、若い人材をより多く確保するためにも今後ますます待遇改善が期待される業界と言えるでしょう。

トラックドライバー(配送業)の種類

一口にトラックドライバーと言っても配送業界にはさまざまな種類があります。自身に向いているもの、好みのものを選択した上でその種類に合った志望動機を書いていく必要があります。具体的にはコンビニエンスストアへの定時配送、法人や個人への宅配便、クリーニングの回収や配達、引っ越し、資材や機械などの大型配送などが挙げられます。また、車両総重量によって必要な運転免許は異なり、5トン未満の普通自動車免許、5トン以上11トン未満の中型自動車免許、11トン以上の大型自動車免許などがありますが、自身の持つ免許を活かせる種類から選んでも良いかもしれません。

トラックドライバー(配送業)に向いている人、3つのポイント

トラックドライバー(配送業)の志望動機の例文〜32才男性、介護福祉士の場合〜

合わせて知りたい【志望動機・志望理由】の関連記事




その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。