応募前の情報収集、それで足りてる?【動画で学ぶ転職テク】

転職活動を進めるうえで、業界や職種、また企業の情報を収集することはとても大切です。業界情報誌を読んだり、企業のホームページを見たりするなど、情報はいくらでも手に入りますが、その中でも転職に有益な情報を得るにはコツがあるのです。今回は、転職のプロであるキャリアアドバイザー監修のもと、転職に必要な情報を集めるためのポイントをレクチャーしていきます。実は、見落としがちな「NEWS」欄にこそ、転職者にとって一番必要な情報がそろっています。そのほかにも企業の動向を掴むための方法をいくつかご紹介していきます!

応募前の情報収集、それで足りてる?【動画で学ぶ転職テク】

企業ホームページはどこを見る?

転職活動では、気になった求人企業がどんな会社か調べるのは基本中の基本ですよね。でも、企業のホームページをなんとなく眺め、ネットでその企業の評判を検索しただけでその会社を理解した気になっていませんか?

転職を希望するのであれば、その企業にどういった部署があり、どんなことをやっているのか、また、企業理念などは理解していて当然。どのような内容をチェックしていれば、面接官を「おっ!」と思わせることができるのでしょうか。

転職サイトなどでその企業の求人を検索し、求人広告からHPなどに載っていない情報を手に入れることもオススメですが、実はそれ以外の方法でも重要な情報を手に入れることができるのです。

企業研究をするなら、ホームページのニュース欄をチェック!

転職を希望する際、企業のホームページのニュース欄をチェックしていますか? 実はこのニュース欄、企業の動向をチェックするのには最適なのです。企業が広報活動を行う際に基本となるのが「ニュースリリース」です。例えば新しい事業を始めたことや、新しい指針を打ち出した際に、その情報を広く発表するための公式文書と言えるのです。

ですから企業の根本的な活動や企業情報はもちろんチェックしつつ、ニュース欄を読んで最新情報を知っておくことで、その企業に今一番必要な人材や、それにあった面接官への質問を用意できるんです。

現場の声を参考にするのが、一歩差のつく情報収集テク!

情報収集において他の転職者たちとさらに一歩差をつけたいのであれば、専門家やその企業に近い人の意見を聞くことも大事! 友人の中に自分の気になる業界や職種で働く人がいたら、その人たちから会社の雰囲気や具体的な仕事内容を聞いてみるのもオススメです。

またネット上の口コミなどを鵜呑みにするのではなく、人材紹介サービスを利用してキャリアアドバイザーから客観的な意見をもらうと、より深い情報が得られるでしょう。

キャリアアドバイザーであればその企業と採用を通じて定期的にやり取りを行なっているため、定着率はどれくらいなのか、実際に自分のスキルではだいたいどれくらいの年収が期待されるかなど、企業に直接聞きにくいことも相談できますよ。

情報戦と言われている今の転職市場。身の回りから得られる情報をうまく制して、自身の転職を成功させてくださいね!

  • 【監修】

    株式会社キャリアデザインセンター type転職エージェント キャリアアドバイザー
    斉藤由梨

    一橋大学卒。求人媒体の営業職から「type転職エージェント」キャリアアドバイザーへ転身。コンサルタント・PM・SI・ベンダーと幅広い領域でのIT業界従事者の転職サポートを行い、現在は役職経験者の方や組織のリーダークラスを中心に多くの転職者を中心に転職を支援している。

※このコンテンツは、2017年にtypeメンバーズパークに掲載された動画を新たに記事化したものです。

応募前の情報収集、それで足りてる?【動画で学ぶ転職テク】 この記事が気に入ったら
いいね!しよう
@typeの最新情報をお届けします


その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • マッチングサービス

    マッチングサービス

    あなたのスキルや希望、志向に合った求人をセレクトしてご紹介する、独自のサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。