人見知りだから打ち合わせが苦手|@typeオリジナルマンガ

アーノルズはせがわの連載第8回。商談で極度の人見知りを発症したビジネスマン。人見知りはすべてを無にする免罪符となりえるのか!?
ビジネスパーソンに聞いた「お仕事あるある」アンケートをもとにした、@typeオリジナルのWebマンガです。

更新日:2018.02.27

人見知りだから打ち合わせが苦手|@typeオリジナルマンガ

エレベーターの中。
一人の社員がため息をついています。

「今日の打ち合わせも緊張したなあ〜」

そこに同僚が乗ってきました。

同僚「お!来客終わりですか?わかります〜」

男性「人見知りで全然話せないんだよ〜」

同僚「ですよね〜最初何話していいかわかんないですよねいつもどうしてます?」

男性「いやそれは…まず名刺交換して

帰る」

同僚「帰ってんの!?ええ〜?!嘘でしょ?!帰ってんの?!」

男性「人見知りだから帰ってる」

同僚「いやいやいくら人見知りでもそこは対応しなきゃだめでしょ!
てかだからあなたの取引先だけいつも連絡途絶えてたのか?!」

男性「人見知りだからね」

同僚「人見知りそんな何でも許される存在じゃないからね?!
そこは仕事の話すれば良いでしょ!
てか今日も逃げ出してきたってこと?!
先方どうしてんの?!」

男性「きっと6Fの暖房が効いた会議室で僕の帰りを待ってるんじゃないかなあ」

同僚「なおさら戻れよ!!」

男性「おいおい…もう2時間たってるんだぜ??ムチャ言うなよ〜」

同僚「会社の敵だよあんた!!」

エレベーターが止まって同僚は降りていきます。
残された男性はまだ何か言いたそうです。

同僚「もういい!俺が行って謝ってくる!居るか分からんけど!!辞表書いて待っとけ!!」

男性「ちょっと待ってくれ!でも俺だってこうなりたくてなったわけじゃない
俺のこの目は人と関わりたくなくてこんな風になってしまった
人が怖いんだよ……
あれは小学生の頃…
いや、中学生の頃だったかな?
友達の安田が俺の股間をさ…
あっこの話じゃねえ」

ウィーン チン

閉まるドアを誰も開けようとはしなかった。

アーノルズはせがわ

アーノルズはせがわ

アーノルズはせがわ

漫画家。日常をテーマにした漫画で人気を集め、Twitterのフォロワー数は20万人を超える。つぶやきGANMA!にて『ヘアドロップ』を連載中。現在はYouTubeでも活動している。
ブログはこちら/Twitterはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
@typeの最新情報をお届けします

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • マッチングサービス

    マッチングサービス

    あなたのスキルや希望、志向に合った求人をセレクトしてご紹介する、独自のサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。