転職 Vol.445

3カ月以内には必ず転職したい! 長期休み中にやっておくべき5つの転職準備

企業探しに書類や面接の選考準備、現職との調整や退職交渉……転職活動中はやらなければならないタスクが山積みです。平日に働いていると、なかなかまとまった時間が取れないことも多いですが、転職活動は今後の人生を大きく左右するもの。ある程度時間を確保してしっかりと準備をし、万全な状態で望みたいものです。そこで今回は、自分の時間を確保しやすい「長期休み中」にやっておくべき準備のポイントを、type転職エージェントの竹内優衣さんに聞いてきました。

《長期休み中にやっておくべき5つの転職準備》
1.基本的なノウハウ本に目を通し、最低限の書類を準備する
2.スーツや小物類などを見直し、必要があれば買い足す
3.志望する企業の商品や関連施設などに触れる
4.企業・業界研究の深堀りをする
5.“転職で叶えたいこと”を明言できるようにする

1~5のアクションについて、具体的に見ていきましょう。

type転職エージェント キャリアアドバイザー 竹内優衣さん「人を幸せにする仕事に就きたい」という想いで5年間従事したウェディングプランナーから、「転職」という人生の大きな転機でも力になりたいと、type転職エージェントのキャリアアドバイザーへ転身。転職希望者と「一緒になって考え、ともに前進していく」スタイルを大切にし、営業・販売職経験者を中心に日々サポートをしている。

1.基本的なノウハウ本に目を通し、最低限の書類を準備する

「面接の受け答えやマナー、履歴書や職務経歴書の書き方など、転職に必要な最低限の知識は、ノウハウ本や転職サイトなどを使って一通り確認しておきましょう。ある程度、基本的な流れやルールが分かっているだけで、転職活動はスムーズに進むようになるはずです。

そして、必要最低限の状態でもかまわないので、履歴書や職歴書を一度作成してみましょう。いつでもすぐに企業に応募できる状態にしておくのが理想です」(竹内さん)

2.スーツや小物類などを見直し、必要があれば買い替える

「普段仕事用に使っているスーツが面接にふさわしいものであればそれでも構いませんが、必ず一度は手持ちの服をチェックしてみてください。シャツが少し古くなっていたり、ネクタイが派手過ぎて転職したい業界には合わなかったり、少しでも気になる点はありませんか。転職時ではなくても使えるものですし、この機会に仕事用のスーツや小物類を見直し、買い替え・買い足してみてはいかがでしょう」(竹内さん)

3.志望する企業の商品や関連施設などに触れる

「志望する業界・企業の商品を購入して使ってみたり、関連する施設に出向いてみるのもいいでしょう。家族や友人に、商品の使用感を聞いてみてもいいですね。そうして感じた商品の魅力など、転職したら自分が扱うかもしれない商材に対する考えをまとめてみるのです。

そうすれば、面接の際に意欲をアピールすることができますし、自分が働く姿を想像しやすくもなります」(竹内さん)

4.企業・業界研究の深堀りをする

「普段は時間がなく、志望する企業や業界を詳しく調べ切れない人も多いでしょう。希望している企業のHPや世間からの評判など、基本的なことを調べるのはもちろんですが、競合他社のことや、その業界が今どうなっているかなど、深堀りして調べていくことが大事です。

なぜなら、面接では一つの質問だけで会話が終わることは少なく、あなたの答えに対して『それはなぜですか?』、『では、そう考えたのはなぜですか?』と面接官は解答を深堀ってきます。事前の下調べができていないと、知識がないために質問に答えられないと印象がよくありません。特に企業のことや業界のことは、知っていることが前提で話が進むこともあるので、注意したいものです」(竹内さん)

5.“転職で叶えたいこと”を明言できるようにする

「転職したいと思っている理由を、明確に話せるように考えておきましょう。自分は将来どうなりたくて、そのためには転職で何をするべきなのか。明言できるようにしておけば、面接での『解答の厚み』が増してきますし、どんな企業でどんな仕事がしたいのかという理由も明確に話せるようになるでしょう。

『将来どうありたいか』が分からない場合は、『どうありたくないのか』を考えるだけでもかまいません。転職活動中は、『自分にとってどういう状況が理想的なのか』を思考するクセをつけてみましょう」(竹内さん)

転職は、自分を十分に売り込むことが大切です。長期休みを利用して自分を見つめなおし、しっかりと準備をすることで、理想の転職を成功させましょう!

取材・文/大室倫子(編集部)

>>キャリアアドバイザーに相談してみたい方はこちら
>>転職したら年収はどのくらい上がる?「転職力診断テスト」を受けてみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

20's typeの最新情報をお届けします

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内
記事検索

【幻冬舎・箕輪厚介】「置かれた場所で咲けないやつは、好きなこ...

太賀が“売れない俳優”から仕事のオファーが絶えない人に変わる...

25歳の平均貯金額【最低でも50万円】って何で若いうちからこ...

SHOWROOM・前田裕二が予想!ポスト平成、市場価値が急上...

【20代の転職失敗談】大手企業を入社3年目で退職。夢だった業...

TAGS