2018.03.19

先輩への返事の仕方、ノックの回数、会議室の席取りの常識知ってる?

ビジネスマンとしての印象をアップさせる、マナーに関する豆知識をご紹介していきます。これまでぼんやり過ごしてきた日常のひとコマでも、もしかしたら重大なマナー違反を犯してるかも!? 身近な先輩から上司、取引先まで、シチュエーションに合わせて正しいマナーを使っていきましょう。

先輩からのアドバイス、最適な返事はコレ!

先輩からアドバイスをもらった時、どんな返事をすると好印象?

① ありがとうございます!
② さすがですね!
③ なるほどですね!

▼答え
① ありがとうございます!

目上の方に何かを教わった際には、素直に感謝を伝えるのが基本! 「さすが」「なるほど」などは、自分と同等の相手や年下の相手に使う言葉なので避けるのがベターです。

ノックの回数は〇回が常識!

国際標準マナーで定められている、正式なドアノックの回数は?

① 2回
② 3回
③ 4回

▼答え
③ 4回

2回はトイレ。3回は親しい相手。4回は正式な場面で使うノックの回数として国際標準マナーで定められています。とはいえ4回だと多く感じることもあるため、日本では3回への短縮が基本となっています。

会議ではココに座るべし!

2人での会議。一番話しやすい、座り位置はどこ?

① 正面
② 真横
③ 90度(L字)

▼答え
③ 90度(L字)

話す相手の90度横に体を向けたL字の位置関係がベスト! 親交を深めたい相手に対する手法として、心理カウンセリングの現場でも用いられています。正面は対立しがち、横は同意見に陥りやすいと言われています。

【連載】ビジネス豆知識を1分で解説! 知っ得クイズ

知っているとちょっと得するビジネス豆知識をシーン別に3択問題形式でご紹介していく【知っ得クイズ】。現役キャリアアドバイザーやコミュニケーション・プロデューサー、元CAなどマナーのプロたちが、明日から仕えるナレッジをワンポイントアドバイス! 周りと一歩差をつけたいビジネスマンは必見です!

  • 【監修者】

    豊住浩史(株式会社キャリアデザインセンター type転職エージェント 局長)

    大学を卒業後、キャリアデザインセンターに入社。2年間の求人広告営業を経て、人材紹介事業部に異動。IT業界、コンサルティング業界を中心に、国内・外資大手からスタートアップ企業まで幅広く採用を支援している

※このコンテンツは、2017年にtypeメンバーズパークに掲載された動画を新たに記事化したものです。

この記事が気に入ったら
いいね! しよう
@typeの最新情報をお届けします

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心! あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • マッチングサービス

    マッチングサービス

    あなたのスキルや希望、志向に合った求人をセレクトしてご紹介する、独自のサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。