Technique

Webディレクター・Webプロデューサーの職務経歴書サンプルと書き方のポイント

Webディレクター・Webプロデューサーの転職で書類選考を通過する職務経歴書を書くポイントは、これまで担当したプロジェクトの業務内容(サイトリニューアル、企画設計、ディレクション、スケジュール管理など)と実績を分かりやすくまとめることです。チームをまとめるときの苦労や工夫した点など、具体的なエピソードを交えることがポイントです。
デザイナーのディレクションに必要なPCソフトやWebマーケティングの運用知識など、習得したスキルはすべて記載してアピールしましょう。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

Webディレクター・Webプロデューサーの職務経歴書を書くポイント

エピソードを交えてコミュニケーション力を伝える

Webディレクター・Webプロデューサーは仕事の大半にコミュニケーションが必要です。Webデザイナーやエンジニアなど社内のマネジメントや、クライアントや外注先など外部との仕事で得た経験・実績は企業が重視する部分です。必ず具体的なエピソードを交えて伝えましょう。また、チームの進捗・スケジュール管理力もWebディレクター・Webプロデューサーのアピールポイントです。プロジェクトに関わった人数や期間も忘れずに記載しましょう。

Webデザインで使用するツールの理解度で印象アップ

Webディレクター・Webプロデューサーは、Webデザイナーやコーダー、プログラマーなどが使うPCツールの専門知識が必要とされる職種です。Illustrator、Photoshopなどのデザインツールのほか、HTML、CSSなどのプログラミング言語まで実務レベルで使えれば、他の応募者と比べて大きなアドバンテージになります。前職でWebデザイナー経験がある場合は制作したポートフォリオも交えてアピールしましょう。求められている知識が不足している場合は「習得中」とし、企業に熱意を伝えることができます。

Webマーケティングの知識、サイトの運用経験も差がつくポイント

Webディレクター・WebプロデューサーにはWebマーケティングの知識やサイトの運用経験が問われます。企業の求めるニーズにあわせ、「Google Analyticsなどアクセス解析ツールを使ってサイトの問題点を見つけた」、「リスティング広告やコンテンツマーケティングを運用し、クライアントの要望をもとにサイトの集客率をアップさせた」などの実績や経験を具体的にアピールしましょう。

Webディレクター・Webプロデューサーに求められる能力

Webディレクター・Webプロデューサーの職種は、社内外に対しての説得力やプレゼン力が必要です。ある程度のリーダーシップを持ち、企画書作成やディレクションは自信を持って行える人物像が求められています。

Webデザイナー、プログラマー、コーダー、ライターなど専門職を統率する立場ゆえに、それぞれの知識を持ち合わせる万能さも必要です。編集・ライティング力、デザイナーレベルの色彩感覚も評価の対象になるでしょう。

Web業界は移り変わりが激しいため、あらゆる角度からの情報収集力が不可欠です。普段からTVや新聞、ニュースサイトのチェックを欠かさず、トレンドや最新技術の知識を取り入れましょう。

Webディレクター・Webプロデューサーの業務は多岐にわたるため、すべてのスキルを身につけることは難しいもの。業務に必要なスキルを優先し、自分の持っているものを活かしつつ、一つずつ新しいスキルも磨いていきましょう。

Webディレクター・Webプロデューサーの職務経歴書サンプル

この職務経歴書はWebディレクター・Webプロデューサーを2社で経験している場合の書き方サンプルになります。

職務要約

20XX年X月~200X年X月 株式会社○○にて、WebデザイナーをX年Xヶ月、ディレクターをX年Xヶ月経験
20XX年X月~現在 ○○株式会社にて、WebプロデューサーをX年Xヶ月経験
  現在に至る

職務経歴

■20××年×月~20××年×月  
株式会社○○
【事業内容:Webを活用したソリューションの企画・運営代行/資本金:○億円/売上高:△億円/従業員:×名】

期間 プロジェクト名・内容 担当業務 環境 役割
20XX年X月

20XX年X月
(Xヶ月)
賃貸マンションポータルサイトのリニューアル
(http://www.XXX.jp)
<達成実績>
コンペ5社で受注を獲得。SEO対策で「●●」ワードでX位を実現
サイトリニューアル
コンテンツ企画書作成
各種ディレクション(スケジュール管理
制作ディレクション
コンテンツディレクション
コーディング管理)
各種設計(サイト構成、外部仕様、運用ツール、SEO 対策など)
予算管理
Excel
PowerPoint
Eclipse
PHP
デザイナー
(7名規模)
20XX年X月

20XX年X月
(Xヶ月)
大手化粧品会社のコーポレートサイトのリニューアル
(http://www.XXX.jp)
<達成実績>
目標PV に対しXX%を達成
サイトリニューアル
コンテンツ企画書作成
スケジュール管理
制作ディレクション
コンテンツディレクション
コーディング管理)
予算管理
Excel
PowerPoint
Eclipse
PHP
ディレクター
(11名規模)

■20××年×月~20××年×月  
○○株式会社
【事業内容:Webサイトの企画、デザイン/資本金:○億円/売上高:△億円/従業員:×名】

期間 プロジェクト名・内容 担当業務 環境 役割
20XX年X月

20XX年X月
(Xヶ月)
女性向けECサイトリニューアル
(http://www.XXX.jp)
<達成実績>
月間UUX万人を達成 リニューアル比XX%
企画書作成
画面構成
コンテンツ企画
制作ディレクション
外注折衝
全体の進捗管理
ユーザー分析
Word
Excel
PowerPoint
プロデューサー
(15名規模)
20XX年X月

20XX年X月
(Xヶ月)
大手家電メーカーのキャンペーンサイトの新規構築
(http://www.XXX.jp)
<達成実績>
目標PV に対しXX%を達成
企画書作成
画面構成
コンテンツ企画
制作ディレクション
外注折衝
全体の進捗管理
ユーザー分析
Word
Excel
PowerPoint
プロデューサー
(8名規模)
20XX年X月

現在
(Xヶ月)
大手居酒屋チェーンサイトリニューアル
(http://www.XXX.jp)
<達成実績>
目標PV に対しXX%を達成
企画書作成
画面構成
デザイン
コーディング
制作ディレクション
Word
Excel
PowerPoint
プロデューサー
(8名規模)

得意分野

■最新の技術習得
デザインやコーディングの流行、SEOやアクセス解析などの最新情報は常に意識し、最新の知識を習得するよう、独学だけでなく外部セミナーにも参加して常に現場に落とし込んでいます。

■要望をとらえた提案力
ユーザーとクライアント両方の視点に立ったサイト構築に努めました。クライアントの要望をただ実現するのではなく、 起こりうる問題点や更なる改善提案などを行い、収益性とクオリティを加味したサイト運営を目指しております。

■メンバーマネジメントとスケジュール管理
顧客満足度の高い制作物をスケジュール通り納品するためには、チームワークが不可欠と考えています。そのため、日頃からチームメンバーと密なコミュニケーションをはかり、ミスや遅れの早期発見、リカバリーを徹底してきました。

使用ソフト・スキル

■MS Office(Word、Excel、PowerPoint、Access)
■Adobe Photoshop、Illustrator、Fireworks、Dreamweaver、Flash
■HTML(素書き可能)
■CGI (Perl)知識レベル、ディレクションに問題なし
■Javascript 知識レベル、ディレクションに問題なし

自己PR

私の強みは、ディレクターやプロデューサーとして勤務している間にも常にデザインやコーディングに関する最新情報をキャッチし、デザイナーの視点で学ぶ姿勢を持ち続けていることです。また、ユーザー視点で利便性の高いWebサイトを制作することにも重点を置いております。貴社では、これまでの経験を活かして人材教育に注力し、高いレベルの制作チーム作りを図り、貢献したいと考えております。これまで以上に謙虚な気持ちと学ぶ姿勢を持ち、日々精進して参ります。

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記、プロジェクト期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • どんな立場で(役職、役割、責任の範囲)
  • 誰に対して(社内・社外関係者)
  • 何を(担当業務)
  • どれくらい(クライアント ≪企業数、顧客数、問い合わせ件数など≫)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(アクセス数や売上アップ、マネジメント経験など)
  • 得意分野(マネジメント力など)
  • 専門スキル(ソフトやツール・プログラミング言語などのPCスキル≪Illustrator、HTML、CSS、PowerPointなど≫)
  • 応用スキル(語学力、マネジメント力、コミュニケーション力、ライティングスキル、PCスキルなど)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

Webディレクター・Webプロデューサーの職務経歴書サンプルと書き方のポイント
この記事が気に入ったらいいねしよう!