Technique

アナログ回路設計エンジニアの職務経歴書サンプルと書き方のポイント

アナログ回路設計エンジニアの職務経歴書を作成する際には、電子機器等のアナログ回路の設計を行った経験や関連知識に加え、ITスキルのベースとなる専門知識や得意分野を明確に記載することが重要です。専門性の高い職種のため職務スキルが重要視される傾向が強いので、採用担当者に知識・資格・スキルが正確に伝わるように意識しながら職務経歴書を作成しましょう。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

アナログ回路設計エンジニアの職務経歴書を書くポイント

ITツールの知識・スキルや資格を明確にアピールする

アナログ回路設計エンジニアの業務にはCAD(Computer-Aided-Design)やCAE(Computer-Aided-Engineering)、CAM(Computer-Aided-Manufacturing)等のITツールに関する知識や使用経験、また「情報処理技術者試験」や「アナログ回路シミュレーション検定」等といった関連資格の必要性が高いので、業務内容や資格の欄に漏れなく記載しておきましょう。採用担当者に能力を正確に伝えるためには、ベーシックな知識・経験・スキルもしっかりと伝えることが重要です。それらを網羅的に盛り込んだ職務経歴書を作成しましょう。

担当業務や役割(肩書)を明確に記載する

プロジェクト単位または役割(肩書)が変わったタイミングで区切り、プロジェクト内容や担当業務を明確に記載することが重要です。特に担当業務は企業の採用担当者が応募者の業務上のスキルをイメージするための大事な要素になるため、経験したことを整理した上で文書を作成しましょう。また、その際には企業側の「求める人物像」をチェックした上でそれにマッチする必要情報を抜き出しておくことも重要です。職務経歴書サンプル(フォーマット)を参考にし、読み手がわかりやすいように簡潔に記載しましょう。

専門用語を用いて「有能さ」をアピールする

必要とする人材は企業によって異なりますが、「特別な技術のある人」を必要とする企業は多いものです。特にアナログ回路設計エンジニアは電子機器等の開発周期が短期的な製品を取り扱うケースが多く、最新技術や消費者ニーズの変化にも即座に対応することが求められます。転職市場において技術者としての経験値やスキルの高い人材へのニーズが高いため、キャリアップを図り、転職時に待遇面で交渉したいと思う人も多いのではないでしょうか。人材価値を明確に示すために、専門用語を用いて業務内容やスキルを具体的に記載しましょう。

アナログ回路設計エンジニアに求められる能力

アナログ回路設計に関する知識や経験が必要です。経験してきた業務内容をベースに明確に示しましょう。未経験または他の技術職から転身する場合には、IT関連や電気・電子、機械等に関する知識をアピールしつつ、これまでに培った経験やスキルの中から転職後に活かせるものを選んで職務経歴書に記載すると効果的です。

他の部署の担当者やチーム内でのやり取りが多くなることが多いので、基本的なコミュニケーション能力が必要です。また検証段階からの改善性を高めるための発言力(助言力)があると業務に役立つでしょう。

プロジェクトリーダーや責任者になると、リーダーシップやコミュニケーションスキルに加え、マネジメントスキルも必要になります。実務を通して学び、成長した経験をエピソードと共に記載しましょう。

インターネットに繋がる製品が次々と生み出されている時代の流れもあって、商品が多様化していくことへの対応力が必要です。最新技術の習得やトレンドリサーチ等を日々行うといった向上心のある姿勢を得意分野や志望動機等でアピールすれば採用担当者に関心を持たれる可能性が高まるでしょう。

アナログ回路設計エンジニアの職務経歴書サンプル

この職務経歴書はアナログ回路設計エンジニアを経験している32歳 男性の書き方サンプル例になります。

職務経歴 概略

199X年X月~200X年X月 株式会社 〇〇〇  第1課
200X年X月~200X年X月 株式会社 〇〇〇  第2課
  現在に至る

開発経歴

199X年X月~200X年X月(株式会社〇〇〇)
業務内容:アナログASICの回路設計を入社以来〇年間担当

開発期間 プロジェクト名・内容 担当業務 役割・規模
199X年X月

199X年X月
(Xヶ月)
カーオーディオ向け電源検出、リセット用IC開発
・回路規模 900素子、セミカスタムIC、高速バイポーラプロセス
・回路内容 リセット回路、低消費・低電圧CP、REG

回路設計、IC機能・特性評価、ノイズ評価 2名
200X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
携帯電話向けAcessory用IC開発
・回路規模: 8000素子、フルカスタムIC、Bi-CMOSプロセス(ミックスドシグナル)
・回路内容: 昇圧型DCDCConv、AUDIOアンプ、低消費REG、LEDドライバ、バイブレータドライバ、レベルシフト

回路設計、MIX検証、テスト設計、IC機能・特性評価 3名、開発リーダーとして3rdpartyを設計指導
200X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
CD-R/RW向けアナログ信号処理(ASP)用IC開発
・回路規模: 14000素子、フルカスタムIC、Bi-CMOSプロセス(ミックスドシグナル))
・回路内容: DAC、ALPC、SCF、S/H、REG、除算器、MPX、PKH、BTH、HFアンプ等

仕様提案、回路設計、MIX検証、テスト設計、IC機能・特性評価 4名、開発リーダーと共に3rdpartyを設計指導

得意分野

■リワークを起こさないスケジューリング力
■工程遅延を起こさない、スムーズなマネジメント力

保有資格

199X年10月 情報処理技術者第一種
200X年4月 TOEIC720点

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記・在籍期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • どんな立場で(役職・役割・責任の範囲)
  • 誰に対して(社内関係者・社外担当者)
  • 何を(具体的な職務・業務)
  • どれくらい(取引先 ≪企業数、顧客数≫、規模)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(設計実績、リーダー経験、社内評価、コミュニケーションスキルなど)
  • 専門スキル(CAD、CAE、CAMのスキル、プログラミングスキル、専門知識≪業界知識、業務知識≫)
  • 応用スキル(語学力、ビジネスマナー、PCスキル≪Word、Excel、PowerPoint≫、マネジメント力など)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

この記事が気に入ったらいいねしよう!