Technique

品質管理・品質保証の職務経歴書サンプルと書き方のポイント

品質管理・品質保証には、品質に関わる知識・経験はもちろん、品質改善や品質向上のための知識・知見、社内外の担当者や取引先とのコミュニケーションスキル、顧客対応力など、幅広い能力が求められます。これまでの職務経験や知識を裏付ける資格等をわかりやすく丁寧に記載し、採用担当者にアピールしましょう。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

品質管理・品質保証の職務経歴書を書くポイント

知識が正確に伝わるように工夫して作成する

品質管理・品質保証の職務に関わる知識は幅広く、保有資格だけでは具体的に伝わりにくいため、職務経歴書においてはアピールしにくいポイントだといえます。特に中途採用の場合には経験や知識が豊富な人材を求めている企業が多いので、それらが詳細に伝わるような職務経歴書を作成する必要があります。品質管理・品質保証に必要な知識に関する記述を業務内容や得意分野、志望動機(転職理由)等に盛り込み、幅広い業務に対応できる知識力をアピールしましょう。

業務内容を具体的に記載して職務能力をアピールする

品質保証の場合は幅広い業務を担当することが多いので、職務経歴書に記載できる内容が豊富にある場合には、あまり厳選し過ぎずに業務内容を詳細に記載しましょう。そうすることで、幅広い業務を担当するためのスケジューリング能力や業務を効率化するスキル、判断力、決断力といった幅広い職務能力を採用担当者に伝えられます。
また品質管理に関しても、幅広い業務を担当し、他部署の担当者や生産スタッフとやり取りをするためのコミュニケーションスキルが必要になるケースがあります。その場合には、品質管理と同様に詳細に記載しましょう。品質管理・品質保証の職務経歴書を作成するには、これまでの担当業務をしっかりと整理し、記載漏れのないようにすることが重要です。

マネジメント・リーダー経験をアピールする

マネジメント経験やリーダー経験がある場合には、役割(肩書)に加え、どこまでの範囲を管理したのかについて明確に記載しましょう。品質管理も品質保証も責任者としての業務を担当するケースが多いため、人やモノの管理に携わった経験が大きな自己PRポイントになります。特に品質管理の場合には、製品の品質の改善・向上に関わる提案力や、品質が低い製品を見抜く目など、品質に関する責任を負う立場での業務が多くなるでしょう。たとえ他の職種であっても、マネジメント・リーダーの経験は大きなアピールポイントになる可能性が高いです。

品質管理・品質保証に求められる能力

「品質管理(QC)検定」や「統計検定」、「統計データ解析士」等といった資格を保有していると、特に品質管理の業務において役立つ可能性が高いです。また、経験によって得られる品質に関する判断基準や、改善方法、製品知識等があれば幅広い状況に対応できるようになるでしょう。

チームを組んで業務を進めるケースが多いため、基本的なビジネスマナーやコミュニケーションスキルはもちろん、責任感やセルフマネジメントスキル、社内外との折衝経験も必要になります。

競合他社の動向やトレンドリサーチ等による業界知識や製品知識が豊富にあると人材価値が高まるでしょう。豊富な知識があることで他の人材との差別化を図ることができ、高品質な製品を生産できる可能性を採用担当者に示すことができます。

品質保証の場合には、製品企画や設計、材料や部品を導入する提案、製造過程の管理、顧客対応(アフターサポートを含む)等の幅広い知識・経験・スキルが必要です。

品質管理・品質保証の職務経歴書サンプル

この職務経歴書は品質管理・品質保証を経験している27歳 男性の書き方サンプル例になります。

職務経歴 概略

200X年X月~200X年X月 ○○○株式会社 ○○部
200X年X月~200X年X月 リーダー昇格
200X年X月~ 同社 △△部
  現在に至る

職務経歴

20XX年X月~20XX年X月
○○部
業務内容:電源機器部品に関する品質管理業務全般

開発期間 担当製品 担当業務 役割・規模
200X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
電源機器部品
主要顧客:▲▲、■■、大手関連子会社
・顧客対応(クレーム対応、レポート作成、不良解析、監査対応)
・品質管理業務(工程調査、製品出荷判断)
・品質管理方法の確立、浸透
メンバー/
プロジェクト要員○名
200X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
電源機器部品 ・品質管理業務(工程調査、製品出荷判断)
・工程管理値の策定(試験工程仕様、電気特性)
・量産化支援(○種の量産化を実現)
設計上の問題を設計部にフィードバックし、仕様変更を実現。また、属人的だった検査報告書作成を、簡略化・ルーチン化し派遣スタッフに指導・教育することで、業務効率を大幅に改善した。
リーダー/
プロジェクト要員○名
※品質管理の中心的役割を果たし、他拠点への技術指導も担当

20XX年X月~
△△部
業務内容:品質管理に関わる分析・検証業務

開発期間 担当製品 担当業務 役割・規模
200X年X月

現在
電源機器部品 ・品質分析(使用機器:●●●、●●●)
・分析方法の確立、運用、改善
標準的な作業手順を確立し、浸透させた。その後の運用・改善においてもメンバーの指導・育成にあたった。
リーダー/
プロジェクト要員○名
※メンバー指導

得意分野

■クレーム対応など、顧客折衝
■粘り強く分析・解析に取り組み問題の根源を見出し、適正な改善を図ること
■関係部署との調整、プロジェクトチームのモチベーション管理などのコミュニケーション力

保有資格

200X年X月 TOEIC 700点

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記・在籍期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • 何を(具体的な職務・業務)
  • どんな立場で(役職・役割・責任の範囲)
  • 誰に対して(社内関係者・社外担当者)
  • どれくらい(プロジェクト人数・規模・予算など)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(業務改善後の具体的な数値などの実績・社内(外)評価・コミュニケーション能力など)
  • 専門スキル(専門知識≪品質管理、品質保証≫・専門資格など)
  • 応用スキル(PCスキル≪Word・Excel・PowerPointなど≫・語学力・ビジネスマナーなど)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

品質管理・品質保証の職務経歴書 書き方フォーマット・テンプレート|転職ならtype
この記事が気に入ったらいいねしよう!