Technique

生産技術・生産管理の職務経歴書サンプルと書き方のポイント

生産技術・生産管理の転職で書類選考を通過する職務経歴書を書くポイントは、前職で携わった業務および得た技術や知識をすべて記載することです。ニーズが高い業種だけに、応募する企業の即戦力となることが求められます。習得した学位や資格は業種を問わず評価されるので、必ず記載してアピールしましょう。モノづくりに対する情熱が採用担当者に伝わるよう、熱意をこめて作成するのがポイントです。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

生産技術・生産管理の職務経歴書を書くポイント

課題解決力を重点的にアピールする

生産技術・生産管理の仕事は何よりも経験が重視される職種です。前職で携わった業務とプロジェクトの規模・役割のほか、得た技術・知識はすべて記載しましょう。さらに、業務の中でも自分の得意分野をPRすることで採用担当者に目を止めてもらえます。
また、コスト削減や製造工数・人員の最小化、トラブル回避などの課題解決力はどの業種でも特に重視されるポイントです。成功体験や実績は数字を交えてアピールしましょう。

資格・スキルは必ず記載すること

生産技術・生産管理者に求められるスキルには、業種を問わず共通する部分が数多くあります。その分、実務経験が少ない場合や未経験者でも特定の資格があれば即戦力と評価される可能性が高く、転職に有利となります。企業が求めるキャリアに合わせ、CAD利用技術者試験、情報処理技術者試験、機械保全技能検定などの資格や、大学や専門学校で得た学位は必ず記載しましょう。

他部署、現場とのコミュニケーションスキルが重視される

生産技術・生産管理者は製品の企画から設計・販売まで、流通のすべてに携わる職種です。そのため原材料の発注先や営業、現場の作業員など、社内外を問わず様々な年齢や立場の人と円滑にコミュニケーションがとれるスキルは重視されます。製造ラインなど大規模の機械を扱う職種だからこそ、そこで働く人同士の信頼関係を常に意識することが求められます。「価格交渉をおこなって原価を下げた」、「プロジェクトリーダーとなって現場をまとめた」など、具体的なエピソードを交えて得た経験を記載しましょう。

生産技術・生産管理に求められる能力

生産技術・生産管理の職種には細かく地道な作業が多く、対応力が必要とされるため、業務に対する誠実さは必ず求められます。事故やトラブルを防ぐため、ミスをしたら速やかに報告・連絡する姿勢を常日頃から意識するようにしましょう。また、モノづくりという仕事に対する情熱も製品を向上させるために不可欠な要素です。自社製品の品質に対して常にこだわりや自信を持ちましょう。

製品の設計図や加工図、仕様書や工程手順書などの資料作成も生産技術・生産管理の重要な業務の一つです。ExcelやPowerPointなど、Officeソフトの知識は必ず習得しておく必要があります。

生産技術・生産管理は自社の製品特徴を熟知する職人のような存在。常に向上心を持って業務に臨めばプロジェクトリーダーや管理職などに昇進する可能性が高い職種です。生産に対する専門知識に加え、業界全体の知識も広く持つことで自分の価値を高めることができます。

生産技術・生産管理の職種は転職者が少ないため、国内だけでなく、海外で高給の求人もある需要の高い職種です。給与アップも期待できるため、自分ができること、やりたいことをしっかり見据えて希望の企業に転職しましょう。

生産技術・生産管理の職務経歴書サンプル

この職務経歴書は生産技術・生産管理を経験している31歳 男性の書き方サンプル例になります。

職務経歴 概略

199X年X月~200X年X月 株式会社 ○○○  ○○工場生産技術部 (勤務地:神奈川県)
200X年X月~200X年X月 同社           △△工場生産技術部 (勤務地:千葉県)
  現在に至る

職務経歴

19XX年X月~20XX年X月
○○工場生産技術部
業務内容:液晶パネルの生産工程を担当

開発期間 プロジェクト名・内容 担当業務 役割・規模
199X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
液晶パネルの既存加工ラインにおける維持管理、保全 ・設備メンテナンス、保全
・工程改善、ライン変更
・加工方法の見直し、生産設備開発等による生産コスト低減
メンバー
プロジェクト要員8名
200X年X月

200X年X月
(Xヶ月)
新規製品に対応した工程計画、ライン立ち上げ ・ライン計画、工程設計、仕様書作成
・設備仕様検討、試作機検証
・外注管理
・生産準備、生産設備導入
・ライン立ち上げ(月間生産○○万個)
サブリーダー/
プロジェクト要員7名
※主担当としてほぼ一人で全工程を担当

20XX年X月~20XX年X月
△△工場生産技術部
業務内容:液晶パネルの検査工程、修正工程を担当

開発期間 プロジェクト名・内容 担当業務 役割・規模
20XX年X月

200X年X月
(Xヶ月)
液晶パネルの検査工程・修正工程の設備トラブル低減 ・分断・検査・修正工程設備全般のトラブル対応、保全
・修正工程搬送装置の立ち上げ、生産導入
・検査工程・修正工程の見直し、コスト低減
※上記により、設備投資金額を削減(月間○○万円)
チームリーダー/
プロジェクト要員10名

得意分野

■工程設計、改善
■製造ライン立ち上げ、設備設計

保有資格

199X年X月 電気主任技術者2種

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記・在籍期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • 何を(具体的な職務・業務)
  • どんな立場で(役職・役割・責任の範囲)
  • 誰に対して(社内・社外関係者)
  • どれくらい(事業規模≪社員数・所属部署の人数・売上高など≫)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(コスト削減・トラブル回避・生産ラインの立ち上げ実績など)
  • 専門スキル(機械保全技能検定などの検定資格・専門知識≪業界知識・業務知識≫)
  • 応用スキル(課題解決力・マネジメント力・対応力・コミュニケーションスキル・PCスキルなど)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

生産技術・生産管理の職務経歴書 書き方フォーマット・テンプレート|転職ならtype
この記事が気に入ったらいいねしよう!