Technique

広告宣伝・広報(PR)の職務経歴書サンプルと書き方のポイント

広告宣伝・広報の転職で書類選考を通過する職務経歴書を書くポイントは、在籍した企業で経験した業務内容と経歴を詳しく記載することです。おこなったプロモーションの効果や達成率は特に採用担当者が重視する部分なので、できるだけ具体的な数字でアピールしましょう。また、これまでに培った人脈やコミュニケーション力など、対人スキルも企業が注目するポイントです。職務経歴書は自分のプレゼン資料のつもりで、要点をわかりやすくまとめましょう。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

広告宣伝・広報(PR)の職務経歴書を書くポイント

これまで経験した媒体・業種・対象を記載する

広告宣伝・広報の仕事は、社内、社外、IRと対象によって業務の内容が大きく異なります。経歴は、それぞれの対象ごとにサービスや商品の業種と、使用した媒体(新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB広告など)を明記しましょう。ブランディング戦略立案、プレス向けセミナーの企画、広報資料の作成、ディレクションなど、どのようなサービスや商品のリリースをおこなったか、プロジェクトを立ち上げたか、そこで自分がどのような立場でどんな業務に携わったのかを詳しく書くことがポイントです。

プロモーションの実績は数字でアピール

ブランドの認知度が何%アップした、キャンペーンの実施で売上が何%アップしたかなど、携わったプロモーションの効果や達成率を具体的な数字で記載しましょう。また、戦略立案や予算策定といった、自分が携わった業務はすべてアピールしましょう。掲載広告コストを削減した、メディアの露出回数が増加したといった実績もアピールポイントになります。「T層、M1層、F1層に詳しい」など、マーケット分析において得意な購買層や業種、分野があれば強みになります。おこなったプロモーションの実績やエピソードと合わせて記載しましょう。

コミュニケーションスキル、人脈の広さも差がつくポイント

広告宣伝・広報の仕事はプレゼンやディレクション業務、メディアへの対応など、社内・社外を問わず関係者どうしの打ち合わせや会議が多い職種です。また、広告の受け取り手の気持ちになってキャンペーンや宣伝方法の戦略を立てるため、高いコミュニケーションスキルが求められます。
応募する企業によっては、これまでの経歴で培った人脈やコミュニケーションスキルといった対人スキルも強みとなります。メディアや業界の関係者を問わず人との繋がりや縁を大切にし、長いスパンで人脈づくりができる対人スキルが評価されます。これまでに築いてきた、企業に活かせる人脈をアピールしましょう。

広告宣伝・広報(PR)に求められる能力

広告宣伝・広報にはマーケティング力が不可欠です。同業他社の広告をチェックするのはもちろん、勢いのある会社の広報活動にも注目する必要があります。TVCMや車内広告、WEB広告など日常的に広告に触れる機会を作り、仕事だけでなく普段の生活からも情報収集をするクセをつけましょう。

プレゼン資料やプレスリリースの文章作成など、広告宣伝・広報には資料作成能力が必要です。WordやExcel、PowerPointといったOfficeソフトのほか、見栄えのする資料作成ツールが使いこなせるとよいでしょう。職務経歴書も自分のプレゼン資料のつもりで作成すれば、応募する企業へのアピールになります。

広告宣伝・広報の職種には、常に新しいサービスや媒体を敏感に察知する姿勢が求められます。SNSやYouTubeなど、広告・宣伝媒体のトレンドは年々変わっているため、時流に乗るセンスが求められます。

広告宣伝・広報(PR)の職務経歴書サンプル

この職務経歴書は広告宣伝・広報(PR)を経験している33歳 女性の書き方サンプル例になります。

職務経歴 概略

19XX年4月~20XX年10月 ●●株式会社 マーケティング本部
20XX年11月~20XX年12月 株式会社 ■■ マーケティング部
  現在に至る

職務経歴

■19XX年4月~20XX年10月
●●株式会社 マーケティング本部
事業内容:キャラクターグッズ企画制作・販売
【資本金:○億円/売上高:△億円/従業員:X名】

期間 業務内容
19XX年4月

20XX年10月
(○年○ヶ月)

● 取引先における、販売促進施策の企画立案、実行業務
● 取引先店舗における、ブランディング施策、コーナー化施策
● タイアップイベント、屋外広告、販売員教育等の企画、実行指揮

■20XX年11月~
株式会社 ■■ マーケティング部
事業内容: 通信サービス
【資本金:○億円/売上高:△億円/従業員:X名/東証マザーズ上場】

期間 業務内容
20XX年11月

~20XX年4月
(○年○ヶ月)
マーケティング部 宣伝販促課
● TV、雑誌、交通広告等の企画、ディレクション業務
● エリア別販売キャンペーン企画実施、効果測定
⇒ 全実施エリア(関東圏)にて前年比140%売り上げ実績
●  プロモーションにおいての売上予測、対象商品の選定、販売戦略、販売促進策の企画立案
20XX年5月

~20XX年12月
(○年○ヶ月)
マーケティング部 マーケティング課
● WEBマーケティング戦略立案・マネジメント
● ブランディング広告戦略立案・マネジメント
● 年間プロモーションプランの策定、予算策定・管理
● 消費者リサーチのプランニングと進行管理業務

自己PR

組織横断的な機動性や行動力、判断力、情報収集力などを長所とし、新規事業開発や新規市場開拓、またはマーケット分析、戦略立案などのジャンルに自信を持っております。

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記・プロジェクト期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • どんな立場で(役職・役割・責任の範囲)
  • 誰に対して(社内・社外関係者)
  • 何を(担当業務)
  • どれくらい(事業規模≪社員数・所属部署の人数・売上高など≫)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(売上・達成率アップなど)
  • 得意分野(戦略立案・TV広告の企画・マーケット分析など)
  • 専門スキル(専門知識≪業界知識・業務知識≫)
  • 応用スキル(語学力・分析力・対人スキル・ビジネススキル・コミュニケーションスキル・PCスキルなど)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

広告宣伝・広報(PR)の職務経歴書サンプルと書き方のポイント
この記事が気に入ったらいいねしよう!