Technique

旅行業・ツアープランナーの職務経歴書サンプルと書き方のポイント

旅行業・ツアープランナーの転職で書類選考を通過する職務経歴書を書くポイントは、これまでに担当した業務を詳しく記載することです。法人向けか個人向けか、担当エリアは国内や海外のどこだったかなど、顧客の分類も併せて記載しましょう。企画や実績もなるべく数字と併せてアピールすることで、採用担当者の評価がアップします。顧客対応力が伝わるよう、トラブルやクレーム解決した経験をエピソードとともに記載するのもポイントです。

登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

旅行業・ツアープランナーの職務経歴書を書くポイント

担当した業務、顧客の種類を明記すること

旅行業・ツアープランナーの仕事は多岐にわたるため、自分がどのような業務に携わったのかを詳しく記載する必要があります。カウンター営業、添乗員、ツアー企画、パンフレット作成、説明会の開催、ツアーの予約管理など、担当していたものはすべて書き出しましょう。提案営業の場合は、顧客が法人もしくは個人だったか、既存顧客もしくは新規顧客相手だったかというターゲットの分類のほか、国内と海外どちらのツアーで、どのエリアを担当していたかなどの詳細を箇条書きで記載するのがポイントです。

成功した企画や実績はできるだけ数字と合わせてアピール

旅行業・ツアープランナーの転職では、担当業務の実績も重視されます。自分が企画したツアーの成功例などは、簡単な企画内容と成功した理由を記載しましょう。リピート率増加、客単価アップ、コスト削減、新規顧客獲得、売上目標達成などを、具体的な数字と併せてアピールすることがポイントです。
また、社長賞、コンテストといった社内評価や、お客様のスタッフ人気投票などの実績もあれば忘れずに記載しましょう。

顧客対応力はエピソードを交えて分かりやすく

国内外を問わず接客や営業をおこなう旅行業・ツアープランナーの仕事には、顧客に適切なプランを案内したり、いざという時にとっさの判断ができたりと、高い顧客対応力が求められます。旅行相談など問い合わせの電話対応、現地でのお客様の誘導、航空券のチケット予約といった業務をおこなうなかで得た経験のほか、顧客に褒められたこと、クレームやトラブルを解決したことなどを具体的なエピソードを交えて記載しましょう。ただエピソードを羅列するだけでなく、応募する企業が求める人物像に合わせたアピールをおこなうことがポイントです。

旅行業・ツアープランナーに求められる能力

海外旅行分野に限らず、国内旅行でも海外からの観光客や訪日外国人向けに語学力が求められます。英語はTOEICの点数のほか、日常会話レベルなのかビジネスレベルで使えるのかなど、スキルを詳しく記載しましょう。その他の言語も使えれば転職に有利です。特に海外旅行の担当を目指すのであれば、現地の言語をある程度話せることが必須条件といえるでしょう。

旅行業・ツアープランナーには、提案力やコミュニケーション力といった対人スキルが不可欠です。別業種の場合でも、過去に接客業の経験があれば培ったスキルを活かすことができます。

ホテルの予約や飛行機・鉄道チケットの手配、日程の調整など、スケジュール管理能力も旅行業・ツアープランナーには欠かせないスキルです。無理のないスケジュールを立て、抜けモレのないよう常にチェック体制を整える姿勢が求められます。

旅行業・ツアープランナーの仕事は、ただ「旅行が好き」というだけでは成立しません。顧客に新しい体験を提供し、日頃の疲れを癒してもらうといった、満足度の高い企画を実行するサービス精神とホスピタリティが必要です。

旅行業・ツアープランナーの職務経歴書サンプル

この職務経歴書は旅行業・ツアープランナーを経験している31歳 男性の書き方サンプル例になります。

職務経歴 概略

200X年X月~
200X年X月
株式会社●●●  関東営業部
200X年X月~ 同社          法人営業部
現在に至る  

職務経歴

200X年X月~現在(株式会社●●●)
業務内容:旅行代理業(オリジナルツアーの企画販売)、出版業、海外旅行保険代理業
資本金:10億8356万円、 売上高:335億5000万円、 社員数 : 2000名

期間 業務内容
200X年X月

200X年X月
(6ヶ月)
関東営業部
新人研修。東京都内の営業所2ヶ所に配属。
上司・先輩社員指導により、海外旅行業務を行なう。

・ツアー企画、パンフレット作成、ツアー説明会の企画・開催
・窓口/電話対応における接客、申込みの促進 

200X年X月

現在
(4年6ヶ月)
法人営業部
一般法人企業・団体等に対する旅行並びに旅行関連商品の企画販売、
またお客様企業における福利厚生、営業活動等の支援企画プログラム等の
提案営業を担当。

●担当商品:自社企画の団体旅行並びに旅行券・旅行積立プラン等の
旅行関連商品、旅行を中心とした課題解決型企画
●営業スタイル:新規顧客開拓及びダイレクト営業(70%)/
既存顧客への再開拓・深耕(30%)
●顧客ターゲット:一般法人企業、文化団体等(業種問わず)
           総務部門 課長・主任クラス
●担当エリア:東京都下・神奈川
●月間商談件数:約50件

<営業実績>
200X年:年間予算1000万円、予算達成率117% (内年間新規契約率20%)
200X年:年間予算1800万円、予算達成率102% (内年間新規契約率15%)
200X年:年間予算2500万円、予算達成率123% (内年間新規契約率 24%)

<主な実績>
●中堅家電メーカー、大手スポーツ用品メーカー等に対する、周年事業、営業インセンティブプラン、契約保養所プラン等、企画提案をからめた社内総需要の一括契約の受注・導入
●既存顧客へのリピート受注実績が90%を越え、支店内リピート率上位の実績

職務経歴書のセルフチェック方法

完成度を高めるために、内容を再確認することが重要です。
以下を参考にして、職務経歴書をブラッシュアップしましょう。

職務経歴書のチェック項目

職歴を「5W1H」で明確に伝えられていますか?

  • いつ(西暦表記・在籍期間)
  • どこで(在籍企業・所属部署・常駐先)
  • どんな立場で(役職・役割・責任の範囲)
  • 誰に対して(既存顧客・新規顧客)
  • 何を(具体的な職務・業務)
  • どれくらい(業務の範囲・規模・金額など)

自己PRになる情報を盛り込めていますか?

  • 成果・実績(客単価やリピート率アップ・社内評価など)
  • 得意分野(カウンター営業、ツアー企画、パンフレット作成など)
  • 専門スキル(業界知識・業務知識)
  • 応用スキル(語学力・顧客対応力・判断力・コミュニケーションスキル・接客スキル・PCスキルなど)

情報が正確に伝わる内容に仕上がっていますか?

  • ビジネス文書(名詞・体言止め)
  • レイアウト(記号・改行・表で見やすく)
  • 具体性(5W1H・数値・専門用語)
  • PRポイント(得意分野・業務内容)
  • 適性(求める人物像に合致)
  • マネジメント(人数・成果)
登録・保存しておくと、気になる求人にすぐ応募できて便利です!
typeのWeb履歴書を作成・編集するEditWord形式のサンプルをダウンロードするDownload

この記事に興味がある人へのおすすめ

旅行業・ツアープランナーの職務経歴書 書き方フォーマット・テンプレート
この記事が気に入ったらいいねしよう!