転職に美味しい資格「米国公認会計士」

景気に左右されない、揺るぎないもの。それが自分自身の市場価値にも直結する「資格」。難易度は様々ですが、持っていれば必ず転職に役立つことは間違いありません!!………がしかし、闇雲に取ればいいってことでもありません。自分自身の目的に合った資格を取得して、景気の波に負けず、しっかりとキャリアアップ、スキルアップ、年収アップを実現しましょう。
さぁ、「最近人気の資格」、「技術分野の資格」、「未経験からでも取りやすい資格」の3つのカテゴリーから、あなたの求めている資格を探し出して見て下さい。そして、どんな仕事に活かせるのかもチェックしてみて下さい!

米国公認会計士(べいこくこうにんかいけいし)

USCPA(米国公認会計士)は、米国各州が認定する公認会計士資格。USCPAの保有者は約30万人以上と言われており、世界で最も認知度の高い会計士資格とされている。これは、USCPAが世界経済における様々なビジネスの領域において活躍し、需要を高めているからだ。日本でも外資系企業やグローバルに活動を展開する企業など、米国会計基準を使用するケースにおいて需要が増えてきている。

USCPA(米国公認会計士)を取得するためには一般的に予備校や資格学校、通信講座を使って勉強する。

『米国公認会計士』
が活かせる仕事を探したい方は・・・

※掲載内容・検索条件によっては検索結果が0件となる場合があります。



その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。