高須正和のアジアンハッカー列伝

無駄に元気な『チームラボMake部』の発起人による、アジアンMakerの注目人物紹介。チームラボ/ニコニコ学会β/ニコニコ技術部/DMM.Makeなどで活動をしています。日本と世界のMakerムーブメントをつなげることに関心があります

中国・深圳を「ハードウエアスタートアップの聖地」に押し上げたHAXLR8Rのすごさ【連載:高須正和】

中国・深圳を「ハードウエアスタートアップの聖地」に押し上げたHAXLR8Rのすごさ【連載:高須正和】

怪しいガジェットからiPadまで、今あなたが目にしているたいていの電子器機は、深圳とその周りで作られています。アジア、世界のMakerシーンを見ていく中で、ほぼあらゆる製造を請け負っている深圳を置いて語ることはできません。今の深圳は、単純に製造を請け負うだけでなく、イノベーションの中心地にもなりつつあります。第1回で紹介したエリック・パンのSeeedstudioと並んで、イノベーションをけん引しているのが、今回紹介するHAXLR8R(ハクセラレータ)です。

Apple創業者ともガチで語れる“ギーク大臣”が明かす、「技術で国家の未来を作る3つの指針」とは【連載:高須正和】

Apple創業者ともガチで語れる“ギーク大臣”が明かす、「技術で国家の未来を作る3つの指針」とは【連載:高須正和】

シンガポールの政治家はおおむねテクノロジーに関心があるようですが、Vivian Balakrishnan大臣(ヴィヴィアン・バラクリシュナン、以下ヴィヴィアンと表記)は極めつけです。 僕はシンガポールMini MakerFaireの実行委員をしていて、ほかにもいくつかシンガポールのMakerイベントにかかわっているのですが、とても高い確率で、休日にヴィヴィアン大臣が、息子さんを連れていらっしゃいます。

  1. 1




サイトマップ