アイキャッチ

登大遊×落合陽一 特別講演が決定!『エンジニアtype』オンラインカンファレンス(2021年4月13日~17日)開催情報を更新【#ECDW】

#ITニュース

2021年4月13日(火)~17日(土)、エンジニアtypeはオンラインカンファレンス『ENGINEER キャリアデザインウィーク~技術者が学ぶ、つながる5日間~』を開催します!

本日、カンファレンスの詳細・参加登録ページの登壇者を追加発表しました。

イベント趣旨

エンジニアキャリアデザインウィーク
コンセプトは『学ぶ、つながる。』

2021年4月にサイトオープン10周年を迎える『エンジニアtype』。 この10年で、技術、働き方、生活様式も様変わり。 社会変化のスピードがますます速まる中で、 エンジニアが“いいキャリア”を築いていくために大事なことは一体何なのか。 最新の技術・働き方・採用トレンドを識者とともに学び、 参加者同士がつながる本カンファレンスの5日間をぜひお楽しみください。

カンファレンス詳細・参加登録はこちら:https://type.jp/et/feature/ecdw2021

追加セッションのご紹介

登大遊×落合陽一 特別講演
~エンジニアは“けしからん仕事”をしよう ~

4月13日(火)12:00~13:00

メディアアーティスト・落合陽一氏が聞き手となり、IPAが認める“天才プログラマー”登大遊氏の仕事術を紹介。エンジニアがクリエーティブに働き続けるための“けしからん話”を二人が展開します。

>>「登大遊×落合陽一 特別講演」の詳細・参加登録はこちら

登 大遊氏

登壇/登 大遊氏
1984年兵庫県生まれ。2003年に筑波大学に入学。同年、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の「未踏ソフトウェア創造事業 未踏ユース部門」に採択、開発した『SoftEther』で天才プログラマー/スーパークリエータ認定を受ける。17年、筑波大学大学院システム情報工学研究科博士後期課程修了。博士 (工学)。現在、IPAサイバー技術研究室長のほか、ソフトイーサ株式会社代表取締役、筑波大学産学連携准教授、NTT東日本特殊局員など、さまざまな顔を持つ

落合陽一氏
メディアアーティスト。1987年生まれ、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の早期修了)、博士(学際情報学)。筑波大学デジタルネイチャー開発研究センター センター長、准教授・JST CREST xDiversityプロジェクト研究代表

技術者の活躍を促す”仕組み”とは
アバナード安間裕×曽根原春樹 対談

4月15日(木)12:00~13:00

エンジニアが活躍できる“仕組みづくり”とは――? アクセンチュアとマイクロソフトのジョイントベンチャー・アバナード代表安間氏と、シリコンバレーの急成長企業各社でプロダクトマネジメントを担う曽根原氏が語ります。

>>「技術者の活躍を促す”仕組み”とは」の詳細・参加登録はこちら

安間 裕氏

登壇/アバナード株式会社 代表取締役 安間 裕氏(写真左)
明治大学文学部卒業後、団体系保険会社、外資系商社を経て、1998年にアクセンチュアに入社。その後外資系広告代理店を経て、2001年に再度アクセンチュアに入社し、アクセンチュア・テクノロジー・ソリューションズ株式会社の設立に参画し、2002年8月同社代表取締役社長に就任。2009年、アクセンチュア株式会社 執行役員アウトソーシング本部長、2010年執行役員ビジネスプロセス・アウトソーシング統括本部長を歴任し、国内ITコンサルティングファームの経営に携わった後、2014年4月アバナードに入社。5月に代表取締役に就任。

Senior Product Manager, SmartNews, Inc 曽根原 春樹氏(写真右)
シリコンバレーに在住し現地の外資系大企業やスタートアップ企業及びB2B, B2C双方のプロダクトマネージャー経験を経て、現在はSmartNews社のUSオフィスにてプロダクトのグローバル展開の一翼をプロダクトマネージャーとして担う。在住15年以上の知見をまとめたプロダクトマネジメント講座をUdemyにて立ち上げ、各種講演、日本の大企業・スタートアップへの顧問活動などプロダクト開発やそのための組織づくり支援も積極的に展開。


読者の皆さまのご参加を心よりお待ちしています!

RELATED関連記事

RECOMMENDEDあなたにオススメ

RANKING人気記事ランキング

JOB BOARD編集部オススメ求人特集

株式会社リンクテック
ENGINEER キャリアデザインウィーク 技術者が学ぶ、つながる5日間
「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内

サイトマップ