Techトレンド Vol.497

【10/29転職フェア】斎藤昌義氏による講演「デジタルビジネスが変えるエンジニアのキャリア」が開催決定

2016年10月29日エンジニア転職フェア

10月29日に東京ドームシティのプリズムホールで開催される『@typeエンジニア転職フェア』と『エンジニアtype』は、会場内に併設されるセミナースペースにて、各種エンジニアに向けたキャリアセミナーを開催する。

そのうちの一つが、

■デジタルビジネス最前線~常識崩壊の時代、ITと一体化するビジネスとどう向き合うか

と題するセミナーだ。講師には、『システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?』、『システムインテグレーション再生の戦略~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?』(共著)などの著作が人気の斎藤昌義氏を迎え、近年勃興している「デジタルビジネス」の潮流について話してもらう。

プロフィール画像
プロフィール画像

ネットコマース株式会社 代表取締役 斎藤昌義氏大学卒業後の1982年、日本IBMに入社。営業として一部上場の電気電子関連企業を担当。その後営業企画部門などに在籍し、1995年に独立。産学連携事業やベンチャー企業の立ち上げプロデュース、大手ITソリューションベンダーの事業戦略策定、営業組織の改革支援、人材育成やビジネス・コーチング、情報システム部門の企画・戦略策定などを手掛けてきた。著書・共著書に、『システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?』、『【図解】コレ1枚でわかる最新ITトレンド』、『システムインテグレーション再生の戦略~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?』などがある

SIの世界では、長らく「攻めのIT」の必要性が叫ばれてきたが、これまでは投資対効果の低さや業務効率化止まりの施策などによりなかなか実現には至っていなかった。それが2010年代も後半に入り、ITと各種ビジネスの距離感が縮まり、セミナーの副題にあるように「ITと一体化するビジネス」が徐々に形になっている。

そこで必要となるエンジニア像とはどのようなものか。当日は幅広い業界動向に精通する斎藤氏の知見を基に、近未来のエンジニアリングについて探っていく予定だ。ぜひ足を運んでみてほしい。

開催概要

【会場】
東京ドームシティ プリズムホール
エンジニア転職フェア内 セミナー会場にて

【日時】
2016年10月29日(土)15:00~15:45
 
【聴講可能人数】
各セミナー100名程度(聴講無料・当日整理券制)
>> 聴講は事前登録制です。10/28(金)までに事前登録をしてご来場いただいた方には、QUOカード1000円分プレゼント!

【住所】
東京都文京区後楽1-3-61
水道橋 東京ドームシティ プリズムホール

【ACCESS】
▼JR線
中央線・総武線:水道橋駅より徒歩5分

▼地下鉄
丸の内線:後楽園駅 1・2番出口より徒歩5分
南北線:後楽園駅 1・2番出口より徒歩5分
大江戸線:春日駅 A1出口より徒歩5分
三田線:水道橋駅 A5出口より徒歩4分/春日駅 A1出口より徒歩5分

※乗用車でのご来場はご遠慮下さい

>> セミナー聴講の事前登録はコチラから

>> 併催するDMM.make AKIBAコラボセミナー「IoT時代の『新しいモノづくり企業』はどんな働き方なのか?」情報はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンジニアtypeの最新情報をお届けします

RELATED POSTS関連記事

JOB BOARD編集部おすすめ求人

この記事に関連する求人・キャリア特集

株式会社テプコシステムズ エンジニア転職フェア開催 IT&モノづくりエンジニアを求める優良企業が大集結!
記事検索

サイトマップ



記事ランキング

東大生の大半が落ちる試験を突破するベトナム人。AI企業シナモンCEO・平野未来に聞く、日本人エンジニアが安泰でいられない理由

東大生の大半が落ちる試験を突破するベトナム人。AI企業シナモ...

SIerって本当にヤバいの? ひろゆきが語る、業界ごと沈まないためのキャリア戦略

SIerって本当にヤバいの? ひろゆきが語る、業界ごと沈まな...

データサイエンティストとは?平均年収・将来性・目指し方を解説!

データサイエンティストとは?平均年収・将来性・目指し方を解説...

英文メールでよく見る「略語」の意味は?アメリカ&シンガポール企業で働くエンジニアが解説

英文メールでよく見る「略語」の意味は?アメリカ&シンガポール...

【不足するAI人材、その実態とは?】LINEのリサーチラボで働くAIリサーチャーの知られざる働き方

【不足するAI人材、その実態とは?】LINEのリサーチラボで...

TAGS

「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内