転職 Vol.727

【社内SE or SIer】20代エンジニアが転職で選ぶべきはどっち?

SEorSIer

かつての転職は、もう二度と転職しなくて済むような、安定して長く働ける会社を探すのが普通だった。けれども今は、社会や経済環境の予測が困難なVUCAの時代。企業の寿命は短くなり、複数回の転職は当たり前。むしろ、どれだけ環境が変わってもやっていける存在になることが、仕事人生に“安定”をもたらすと言えるだろう。

では、エンジニアとしてどれだけ環境が変わってもやっていける存在になるにはどうすればいいのか。今回は、「キャリアの土台を作る上で、20代を過ごすのにふさわしいのは?」をテーマに、人気職種・社内SEと、IT業界の最大勢力・SIerとを比べてみた。

違いは実務を通して得られる「経験の幅」

勤務時間や勤務地が固定されてワークライフバランスの取りやすい社内SEは、「長く働ける」というイメージで人気なのもうなずける。エンドユーザーが社内にいて、目の前にいる人の困りごとをシステムで解決できるのは大きなやりがいでもある。しかし、社内業務のシステムがメインという側面を考えると、得られる経験の幅という点で、キャリアの土台作りに最適な環境と言うには少し物足りない。

一方SIerでは、保守・運用よりも開発の仕事がメインであるため、開発工程を上流から経験できる機会がまず多い。案件ごとに開発内容もさまざまで、大勢のエンジニアとチームで長期の開発をすることもあれば、トラブル多発の炎上案件を切り抜ける助っ人としてプロジェクトに参加することもある。コンサルティングから入る案件では、経営者と直接やりとりをして経営課題に取り組むこともあるだろう。

自社の中で仕事が完結する社内SEでは、こうした幅広い実務経験はしづらい。

20代だからこそ独立系SIerに身を置く意味がある

一口にSIerと言っても、設立背景の違いによって「ユーザー系」「メーカー系」「独立系」の3つに分類することができ、それぞれで扱う案件の特徴が異なる。個人の理想や持っているスキルにもよるが、こと「土台作り」という観点で見るなら独立系SIerをオススメしたい。なぜなら、親会社が存在しないため、案件の種類が多岐に渡ることや「このメーカーの製品を使わねばならない」という制限がなく、さまざまなソフトウェア製品を組み合わせてシステムを構築できるという自由度の高さがあるから。大手の親会社を持つ場合が多いメーカー系・ユーザー系に比べ、独立系は企業規模も中規模程度で、上流工程に携われる可能性も高い。ゆえに得られる経験が、より幅広いのだ。

若いうちから多様な経験を積むことが、環境の変化に対応できるスキルや自信、順応性を育む。先行き不透明な時代においては、それがエンジニアとして長く活躍するための土台になるのではないだろうか。

ただし、“経験の幅”で優位に見えるSIerにも、会社によっては仕様通りに作ることを求められて創意工夫に対する評価はされにくいなどのデメリットはある。最終的に入社する会社選びは、単なる「社内SE or SIer」という二元論ではなく、経営者や会社を見てあなたに合った一社かどうかを判断してほしい。

編集部オススメの求人特集

▼『ITエンジニア×年収500万円以上』の案件一覧
経済産業省が2017年に行った「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」によると、プロジェクトマネージャーの平均年収は891.5万円、基板設計担当・ITアーキテクトといった高度SEは778.2万円、顧客向けシステムの開発や実装では593.7万円、ソフトウェアの開発や実装は568.5万円です。その他、管理系職種は平均収入が高い傾向にあるため、SEからリーダー、管理職を目指す方が年収アップの近道と言えそうだ。そこで、年収500万円以上が見込める求人をご紹介したい。
>>>求人はこちらからチェック!

▼顧客と直接関われるITエンジニア求人
「スキルアップのためにも、顧客折衝力を身につけたい」「顧客と直接関われる方が、スムーズに開発が進むので良い」「自分の介在価値がわかりやすい案件で活躍したい」……そんな希望をお持ちのエンジニア必見!顧客と関わりながら働けるエンジニア求人をまとめてご紹介。
>>>求人はこちらからチェック!

▼手に職をつけて活躍! 未経験、第二新卒歓迎のITエンジニア求人
エンジニアの中でも、特にネットワークエンジニアやプログラマーは人材不足が深刻のため、未経験者を含めて募集している企業が多数存在する。だからこそ、すでに実務経験のある現役エンジニアのチャンスはより豊富。スキルや経験に自身がない……という方であっても、ぜひ一度チェックしてみてほしい。
>>>求人はこちらからチェック!

文/編集部

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンジニアtypeの最新情報をお届けします

RELATED POSTS関連記事

JOB BOARD編集部おすすめ求人

株式会社システム・リノベイト エンジニア転職フェア開催 IT&モノづくりエンジニアを求める優良企業が大集結!
記事検索

サイトマップ



記事ランキング

データサイエンティストとは?平均年収・将来性・目指し方を解説!

データサイエンティストとは?平均年収・将来性・目指し方を解説...

SIerって本当にヤバいの? ひろゆきが語る、業界ごと沈まないためのキャリア戦略

SIerって本当にヤバいの? ひろゆきが語る、業界ごと沈まな...

英文メールでよく見る「略語」の意味は?アメリカ&シンガポール企業で働くエンジニアが解説

英文メールでよく見る「略語」の意味は?アメリカ&シンガポール...

【ひろゆき】人間関係のストレスで潰れる前にエンジニアが“諦めていい”3つのこと「他人ルールからさっさと降りて、自分ルールで生きればいい」

【ひろゆき】人間関係のストレスで潰れる前にエンジニアが“諦め...

元COBOLプログラマから見た、最近の「COBOL狂騒曲」に関する考察【連載:澤円】

元COBOLプログラマから見た、最近の「COBOL狂騒曲」に...

TAGS

「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内