LINE 式「エンジニアファースト」進化論

あらゆる業界でエンジニア採用が積極化している中で、各企業注力しているのが「エンジニアにとって働きやすい環境」の整備。しかしその多くは、福利厚生の充実や給与改訂など表面的な待遇改善の域を出ません。エンジニアにとって真に働きやすく、働きがいを得ていくためにはまだ不十分。足りないもの、それは何なのでしょうか?そんな中、業界で活躍するエンジニアたちが次々にLINEへの転身を遂げています。きっと他企業が用意できていない「エンジニアファースト」な環境や可能性が、そこには隠されているに違いない!そんな予感を胸に、エンジニアtype編集部が様々な角度からLINEを検証し、エンジニアファーストの本質を探っていく企画です。

  1. 1

記事検索

サイトマップ



採用強者3社も獲得に苦戦!?人事が明かす「今すぐ欲しい」エン...

SIerって本当にヤバいの? ひろゆきが語る、業界ごと沈まな...

「今なら会社に対してマウントが取れる」Google・Yaho...

英文メールでよく見る「略語」の意味は? 海外エンジニアに聞い...

フリーランスエンジニアに聞く、最速で「時給5000円以上」人...

TAGS

「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内