アイキャッチ

3度目の緊急事態宣言、ステイホーム中に読んでほしい! オススメ書籍をメルカリ名村・SmartHR芹澤・スマニューたいろーが紹介

#働き方

今回は、エンジニアtype編集部からの相談。

「自宅待機がしばらく続きそうな世の中、今のうちに読んでおきたいオススメの1冊は?」と、メルカリCTO名村さん、SmartHR CTOの芹澤さん、スマートニュースのたいろーさんに聞いてみました。

株式会社メルカリ 執行役員CTO 名村卓さん 株式会社SmartHR 取締役・CTO 芹澤雅人さん スマートニュース株式会社 Technical Product Manager 森山大朗さん

名村さんの回答

名村さん

開発チームの編成に迷っているなら『Team Topologies』が参考になると思います。

あまり書籍を読むことはありませんが、チーム開発という意味で『Team Topologies』はとても参考になりました。

チーム開発をしていく上で、どういった役割をチームにもたせて、チーム同士でどうコレボレーションしていくかを考えるのはとても難しい問題です。

『Team Topologies』はモダンな開発へのアプローチを取り込みつつ、近年のエンジニアチームがどういったテクニックを用いてチームを編成し、プロダクトのデリバリーを行っていくかについて具体的な手法を絡めて詳しく書かれています。もし開発チームの編成に迷っているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

芹澤さんの回答

芹澤さん

プロとしてのモノづくりを考えさせられる『十皿の料理』がオススメです。

あえてこの手の書籍推薦であまり挙げられないようなものを挙げてみます!

ずばり、斉須政雄さんの『十皿の料理』です。

これはフランス料理店のシェフである斉須さんが、十の料理に関する思い出やこだわりを綴った本で、その愛情と情熱にただただ驚かされます。各料理のレシピは一見シンプルなのですが、斉須さんの作るものには誰も追いつけないであろうという凄みがあり、これがプロの料理人かという説得力を感じます。

僕はこれはエンジニアにも通じるものがあると思います。プログラミングは単純な制御構文の集合ですが、それを組み立てる過程には無数の「こだわれる点」があり、いわゆる凄上エンジニアは、全てにおいて無駄のない、美しいコードを書き上げるのです。
「プロとしての良いモノづくりとは何か」を考えるきっかけになると思うので、オススメです。

たいろーさんの回答

たいろーさん

僕のオススメは『ストーリーとしての競争戦略』です。

エンジニアが、技術だけでなくビジネスや事業の構造に興味を持つ事の価値は非常に大きいと思っていて、この本は、楽しみながらビジネスの裏側に隠れた設計図のようなものを垣間見ることができます。

ある意味で、ビジネスや組織もシステムであり、システムである限りは「アーキテクチャ」と「設計」があります。エンジニアの視点から、ぜひ自社の事業や組織に関心を持って眺めてみてください。この本はそのための手引書になると思います。

メンターズプロフィール

プロフィール画像
   

株式会社メルカリ 執行役員CTO
名村卓さん

1980年生まれ。小学生の頃からプログラミングを始め、大学はコンピュータ・サイエンスを専門とする会津大学へ進学。コンピュータ理工学部へ進み、在学中からSIerでシステム開発を行う。2004年、大学を中退した後はSIerに就職、その後サイバーエージェントに入社。リードエンジニアとして『アメーバピグ』『AbemaTV』など主要サービスの開発に携わる。16年メルカリに入社。US版メルカリの開発などを担当。17年4月に執行役員CTOに就任

プロフィール画像
   

株式会社 SmartHR 取締役・CTO
芹澤雅人さん(@masato_serizawa

2011年よりナビゲーションサービスを運営する会社にて、経路探索や交通費精算、動態管理といったサービスを支える大規模なWebAPIの設計と開発に従事。16年2月にSmartHR入社、開発業務のほか VPoE としてエンジニアチームのビルディングとマネジメントを行う。20年11月現職に就任し、現在はプロダクト開発・運用に関わるチーム全体の最適化やビジネスサイドとの要望調整を担う

プロフィール画像
   

スマートニュース株式会社 Technical Product Manager
森山大朗さん(@tairo

早稲田大学卒業後、リクルートで人事・営業などを経験した後、エンジニアに転身。新サービスの立ち上げやビズリーチでの求人検索エンジン開発などを経てメルカリに参画。Head of Data/AI/Searchとしてメルカリの検索アルゴリズム改善やAIを活用した新機能の開発、Machine Lerning Engineer組織を統括した。2020年より現職。AIを活用したダイナミック広告のプロダクトオーナーとして開発のマネジメントを担っている。■ブログ:ユニコーン転職日記、■voicy:ユニコーン転職ラジオ、■note:たいろーのnote

『エンジニアWebメンタリング』では、読者の皆さまからの悩みを随時募集中!

エンジニアtypeの「メンターズ」たちに相談したい内容を、下記のフォームから募集中!

相談・質問はこちらから!

Twitterをフォローしよう

この記事をシェア

RELATED関連記事

RECOMMENDEDあなたにオススメ

RANKING人気記事ランキング

JOB BOARD編集部オススメ求人特集

エンジニア転職フェア開催 IT&モノづくりエンジニアを求める優良企業が大集結!

「type転職エージェント」無料転職サポートのご案内


サイトマップ