「10年プロダクト」の生生流転

移り変わりの激しいIT・Web業界において、プロダクトやサービス、そしてエンジニア個人が「生き続ける」のに必要なものは何か。否応なく起こるさまざまな変化への対応力はどう養ったらいいのか。「10年以上続くプロダクト/サービス」が歩んできた歴史から答えを探る

技術の陳腐化、ユーザー離れ、サービス急拡大ーー10年以上続くプロダクトから学ぶ「変化への対応力」【特集:生生流転まとめ】

技術の陳腐化、ユーザー離れ、サービス急拡大ーー10年以上続くプロダクトから学ぶ「変化への対応力」【特集:生生流転まとめ】

6社の事例とDeNA元CEO守安功さんの総論によってお届けしてきた本特集。「10年以上続くプロダクト/サービス」といってもそれぞれが乗り越えてきた障壁はさまざまだ。改めて、各社の事例から導き出された「変化に対応して時代をサバイブできるエンジニアの条件」をまとめた。

  1. 1



サイトマップ