CTO’s CAREER STRATEGY

本連載では、注目企業のCTOが考える「この先、エンジニアに求められるもの」を紹介。エンジニアが、未来を生き抜くヒントをお届けします!

世界初デジタルツイン技術で「自然災害リスクの最小化」目指すスタンフォード発・防災テックベンチャーCTOが語るイノベーティブな製品開発に欠かせないもの【One Concern ニコル・フー】

世界初デジタルツイン技術で「自然災害リスクの最小化」目指すスタンフォード発・防災テックベンチャーCTOが語るイノベーティブな製品開発に欠かせないもの【One Concern ニコル・フー】

世界初の自然災害による被害を予測するサービスを開発している防災テック企業One Concern(ワン・コンサーン)。同社CTOを務めるニコル・フーさんは、「テクノロジーを使って自然災害による被害を最小化しようとしている人や企業が世界的にほとんどなかったので、それならば自分がやるべきだと思った」と語る。ニコルさんは一体、どのような技術で自然災害による被害を最小化しようとしているのか。これまでの歩みと、イノベーティブなプロダクトを開発する上で欠かせないことについて聞いた。

【LINE新CTO池邉智洋】生粋の技術屋が組織マネジメントに苦しんだ過去から学んだ“開発チーム戦”時代の生き抜き方

【LINE新CTO池邉智洋】生粋の技術屋が組織マネジメントに苦しんだ過去から学んだ“開発チーム戦”時代の生き抜き方

2022年4月、LINEの新CTOに就任した池邉智洋さん。20代の頃はコードを書くことが好きで、根っからのエンジニアだったという池邉さんだが、前職のライブドアでCTOに就任して以来、組織マネジメントに一貫して軸足を置いている。過去にはマネジメントに面白さが見いだせない時期もあったというが、現在は『マネジメントって、実はエンジニアリングだな』と思うようになったそう。その言葉の真意とキャリアの転機について聞いた。

  1. 1
  2. 2



サイトマップ